パニック障害の克服にはまずは食事からでしょ!

こんにちは。
鹿内智治(しかうちともはる)です。

☆まずは食生活から見直そう!

当時パニック障害になったばかりのころの食生活って
本当にひどかったです!

パニック障害を克服するとかしないとかの前に
まず健康になろうよって話ですよ。

毎日夜ご飯は松屋で23時半!と決まっていましたね,

結局は残業、残業によって、
そんな食生活を受け入れてしまっていました。。

重症だったのは、

● 残業で遅くまで仕事してるオレかっこいい!

なんて思っていましたね。半分くらいかな。
もう半分は辛いーーでした。どっちもアウト!

● 昨日はピビン井だったから、今日は豚バラ筋肉定食にしよう!

なんてちょっと喜んでたなー。
今考えるとまじでヤバかったです。

しかも外食っていうだけで
ちょっと得した気分になっていましたねー
不健康まっしぐらでした。

そのころは家で食べることは止めたのです。

当時は家に着くのが
23時以降が当たり前だったので、

妻に起きて待っていてもらうのが
忍びなかったのです。なのでルールを決めたのです。

● 夕食は外食固定!

これも完全にダメでしたね,
不健康まっしぐらー、お先真っ暗ー

こんな食生活だったので
すぐに体重が増えました。

最終的に77キロになりました。

私は身長が175センチだったので
平均体重の67キロからすると結構NGゾーン笑

で!で!です!こんな肥満の成人男性が
あることをきっかけにして玄米を食べ始めたのですよ。

食べ始めてだいたい半年たったとき。
体質が変わってしまって、いつのまに体重が10キロ落ちたんです。

結構すごくないですか?

しかも日常生活は全く変えずにですよ。
運動をあらたに始めたわけでもないです。

ただ玄米を毎食の白米とまぜただけで
痩せちゃったんです。これはビビりました。

● そもそも玄米って何者かご存知ですか?

あるサイトからの引用です。

玄米とは、籾米から籾般だけを除いたお米で、
玄米からさらにヌカとハイガを取り除き
胚乳のみにしたお米が、いつもの白米です。

このヌカやハイガにはミネラルや食物繊維が
豊富にふくまれていますが、
白米になるとそぎ落とされてしまうので、

玄米は白米より身体に良い!ということなのです。

まあ知識としては分かったけど、
こんなことを聞いて

● よし明日から食べよう!

とは思わないですね。私も思わないですよ。

でもね、私が玄米のすごさを知ったのは
あるセミナーがきっかけだったのです。

そのときに玄米について
ある話を聞いたので、

● 絶対に日本人は食べるべきじゃないか!

と思ったのですよ。

それについてはまた明日説明しますね。

さらなる秘密をメールマガジンでこっそり公開しています!
→ https://twelfth-ex.com/rg/48949/2/
リンク先のページからメールアドレスを登録していただければ
平日に限ってメールマガジンを受け取ることができます!

ブログランキングにご協力ください!
→ http://blog.with2.net/link.php?1892074:1508
リンクをポチッと押してください。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます!


★無料メールマガジンの登録


パニック障害から抜け出すのに欠かせないヒントを無料で定期的にお伝えしています。

ボタンをクリックしてメールアドレスを登録してください。いつでも登録できますので、ご登録をお待ちしております。



人気ブログランキング


このブログは「人気ブログランキング」に参加していますので、以下のリンクをクリックしてください。いつでもクリックすることができますので、ご協力いただけると嬉しいです。



にほんブログ村


このブログは「にほんブログ村ランキング」に参加していますので、以下のリンクをクリックしてください。いつでもクリックすることができますので、ご協力いただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンエンジニア。 ブログ「サラリーマンでもバレずにパニック障害を治せ」2年かけて自力でパニック障害を克服した体験をブログに日々更新している30代前半。 趣味は読書と海外ドラマ。