仕事で辛くなったら周りの人にパスを出しなさい!

こんにちは。
鹿内智治(しかうちともはる)です。

今日はたまたま横に座った後輩の仕事ぶりをみていて
うわーーこれ、パニック障害になる直前の自分もまさにやってたわ!!
という気づきがあって興奮して書いています!!

すぐにその後輩には気を付けるように指導しました。

結論から言えばこんな仕事の仕方はダメですから!!
気を付けていただきたいので書きます。

まずはなんども言っていることですが、
パニック障害って、治さずにそのままにしておくと、
そのうち、うつ病になってしまうような危ない病気なのです。

私は逃げ切りましたが、のんりびりやってると
こっちに帰ってこれなくなりますから!

手を打ちたいと思っているなら、なにがしか早く始めてください!

パニック障害は、私を含めて多くの人が
仕事のプレッシャーによって、なってしまう病気だと思うんです。

だから、仕事のスタンスが克服には超大事なわけです。

まず、私が入れ替えた仕事のスタンスを教えます!
それは仕事の定義を変えました。

仕事とは
抱えるものではなく、渡すものである!!

ということに書き換えました。

油断するとよくやっちゃんですよねー
すべて抱えてしまう。

周りからしたらホント迷惑なことです。

仕事ができない人は
だいがいこのパターンか逃げるかのどっちかだと思いますね。

抱え込みすぎだし、
報告しなすぎだし。

周りの人から見えない状態を作り出してしまうのです。

こういう人って、癖でやってしまうのではないか?と思っています。
(全部、当時の自分のことを言っています)

当時の私が何を考えていたかというと

● 資料をきれいに整えるまで人に見せたくないから!!

● 人に見せられるレペルになってないから恥ずかしい!!

なんて思っていました。

そんなこと言っているから
周りの人に理解されないんだぞ!!
あいつは何をやっているんだ!となってしまうのです。

やっぱり、みんなに知らしめなきゃ!!
自分が何をやっているかをちゃんと見せることも仕事のうちであると
考え方を改めました!

このように考え方を変えてからホントに仕事でストレスが減りました。
仕事はチームで動くものですからね。
自分のことを分かってもらう努力って必要だと思うんです。

抱え過ぎの後輩にかならず伝えることがあります。

仕事とはラグビーとおんなじだよって!

何を隠そう、大学の時はラグビーサークル部員なのです!
当時はめっちゃマッチョでした。
筋トレにはまりましたねー
あのころに比べたら、今はひょろひょろでーす

ラグビーの試合、見たことありますか?

ラグビーってボールを横にしかパスを出せないのは知っていますよね?

ラグビーの攻め方って基本同じなのです。

自分ができるだけ敵陣に切り込む。
そして、横にいる味方にパスを出す。

これだけです。

この基本で一番大事なのは、

>

● パスを出すタイミングなのです。

敵陣に攻め込めば、攻め込まれないように必ず敵が守りに現れます。

ここでボールを持っている人は二つの動きを選べます。

1.すぐ横に仲間にパスを出す。

2.そのままさらに突っ込む。

敵が見えてから、すぐパスを出せば、自分が敵にボールを取られるリスクは少なくなります。
でも、反対にパスを受けた仲間が敵にボールを取られるリスクが高くなってしまいます。

パスを出す理想のタイミングは、

自分がボールをもって敵をできるだけ引き付けて、
敵がタックルをしかけてきた瞬間なのです!

こうすると敵は横の仲間を止めに行けないし、ボールは繋がるし、となるのです!

でも、逆に自分がボールを持ちすぎると
敵にボールを奪われるリスクがめちゃめちゃ高くなるわけです。

だから、
パスを出すタイミングがめちゃめちゃ重要だと思うんですよ。

これは仕事でもおんなじだと思います。

自分ができるだけボールを持って仕事をする。仕事を前に進める。

でも敵が現れて、これ以上前に進めないと思ったら
横の仲間にボールを渡すべきなのです。

ボールを渡さないでいると、敵に取られるリスクがどんどん高くなってしまいます。
しまいには、もう手遅れになってしまうのです。

自分を含めて、多くのビジネスマンは、
戦略もなく敵陣につっこみ自滅を繰り返す人が結構います。
私も何度もやって痛い目を見ました笑
(ラグビーやってたのにね。。)

特に気を付けてほしいのが、プライドが高い人です!
注目!!

私はこのような痛い目をみることを繰り返し結果、
自尊心をどんどん痛めつけて
挙句の果てにパニック障害になったのです!!

だから、仕事のスタンスの恐ろしさを一番分かっています。

仕事のスタンスと病気は直結してますから!!

あなたも少しでも思い当たるなら、マジで気をつけくださいね。
そして、ヤバいなと思ったら、この言葉を思い出してください!!

できるだけ前に進めたら横の仲間にパスを出す!

早すぎてもいい。
パスを出さないで自滅するよりはね!

さらなる秘密をメールマガジンでこっそり公開しています!
→ https://twelfth-ex.com/rg/48949/2/
リンク先のページからメールアドレスを登録していただければ
平日に限りメールマガジンを受け取ることができます!

ブログランキングにご協力ください!
→ http://blog.with2.net/link.php?1892074:1508
リンクをポチッと押してください。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます!


無料メールマガジン
「サラリーマンでもバレずにパニック障害を治せ」


パニック障害を自力で克服したサラリーマンからメールマガジンで克服するためのエッセンスを毎日受け取ることができます!良かったら登録してください。


人気ブログランキング


このブログは「人気ブログランキング」に参加しております。ランキングアップにご協力いただける方は、以下のリンクをクリックしてください!よろしくお願いします!



にほんブログ村


このブログは「にほんブログ村ランキング」に参加しております。ランキングアップにご協力いただける方は、以下のリンクをクリックしてください!よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンエンジニア。 ブログ「サラリーマンでもバレずにパニック障害を治せ」2年かけて自力でパニック障害を克服した体験をブログに日々更新している30代前半。 趣味は読書と海外ドラマ。