パニック障害を克服して取り戻した思い

 

こんばんは。
鹿内智治(しかうちともはる)です。今日は年次休暇だったので
朝から息子を幼稚園に送ってきました。

 

今年の4月から入園なので
今はならし幼稚園に通わせてます。

 

まだ息子が幼稚園に慣れてないため
わたしからなかなか離れようとしませんでした。

 

まず幼稚園についてから、自転車から降りません。
ヤダー降りない!を繰り返してました。

 

少し落ち着いてやっと自転車から降りたと思ったら
周りの子と遊ばず足にまとわりついたまま動こうとしません。

 

でもまあ、これはこれで可愛いのですが!

 

数分たてば、勝手に遊びの輪の中へ入っていきました。

 

息子はもっと小さいころは人見知りをほとんどしませんでした。

 

大きくなるつれて、恥ずかしいって感覚がちゃんと育っているようです。
こういう子供の成長を見られることは親としての生きがいですね!

 

普段、通園は嫁にまかっせりなので、
実は今日は初めて息子を送ってきました。

 

ほんの大したことのない
幼稚園まで息子を送ることなのに
少し緊張していました笑

 

初めてのことって緊張するし
いろいろ考えちゃいますよね。

 

幼稚園へ送ることについて
嫁にあれこれ確認しちゃいました。

 

▼ オレの顔を先生たちは知らないけど大丈夫?

▼ 商店街のどこの中華料理屋を曲がるの?

▼ どこの教室へ連れて行けばいい?

▼ このリュックはどうしたらいいの?

 

これって昔の私が見たら「すごいな!」って言うと思うんです。

 

どこがすごいかって「初めてのこと、やっちゃうの?」って!

 

昔の自分だったら、
さらにこんなことを気にしてしまうだろうと思うんです。

 

▼ 息子が離れないとダメな親に思われないか?

▼ 他の親に会ったらどうしたらいいのか?

▼ 先生たちに恥ずかしいことは聞けない!

 

今振り返ると堅かったなーって思います。

 

パニック障害のままだったら
初めてのことにものすごーく抵抗してたと思うんです。
なぜなら、

 

初めてのことってストレスがたくさんあるし
間違うことがたくさんあるからです。

 

きっと他にも気になることだらけで
身動きができなくなって
「行かない!」と選択していたでしょう。

 

でも今では、新しいことにチャレンジできています!

 

パニック障害だったころにはできなかったことが
今ならしっかりと実現していることに気づくと
嬉しさが止まりません!

 

本当にたまりません!

 

しっかりと克服できているわー
って実感した瞬間ってとてもウキウキします。

 

ただし、いきなり新しいことに挑戦!なんてのはムリなので
ステップを踏んで、自信をつけていく必要がありますし、

 

しっかりと自信をつけていけばこの障害を克服できます!
なにより私がそうでしたから!

 


無料メールマガジン
「サラリーマンでもバレずにパニック障害を治せ」


パニック障害を自力で克服したサラリーマンからメールマガジンで克服するためのエッセンスを毎日受け取ることができます!良かったら登録してください。


人気ブログランキング


このブログは「人気ブログランキング」に参加しております。ランキングアップにご協力いただける方は、以下のリンクをクリックしてください!よろしくお願いします!



にほんブログ村


このブログは「にほんブログ村ランキング」に参加しております。ランキングアップにご協力いただける方は、以下のリンクをクリックしてください!よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンエンジニア。 ブログ「サラリーマンでもバレずにパニック障害を治せ」2年かけて自力でパニック障害を克服した体験をブログに日々更新している30代前半。 趣味は読書と海外ドラマ。