パニック障害を治すために自律神経を整えよう!

こんにちは。
鹿内智治(しかうちともはる)です。

前回は、パニック発作は自律神経のOFFとなるような場所で、急にONのスイッチが入ってしまって

逃げろー!の指示に頭も身体もついていけずに、パニックになることを説明しました。

しかも、自律神経が今ONのスイッチが入っているのか、OFFのスイッチが入っているのか、ちゃんとした見分けができないことを説明しました。

心拍数と発汗量をみると、ONとOFFを推測することはできても本当のところは分かりません。

そして、自律神経は自分の意志で切り替えることがとても難しいのです。

ただし、この自律神経にアクセスできる器官があるというところまでお話しました。

では今回はその続きから行きます。

自律神経にアクセスできる器官とはどこでしょうか?

感のイイ人なら分かったかもしれませんね。

答えは呼吸です。呼吸だけが自律神経にアクセスできる器官なのです。

もう少し正確に言いますね。呼吸は自律神経の一部なのです。

自律神経がONになれば、呼吸は浅くなりますし、OFFになれば、深い呼吸になります。

これは当然です。

緊張感が高まったり、恐怖感が強まると呼吸は浅くなるし、温泉などに浸かってのーんびりするときって呼吸は深くなるのは分かりますよね?

つまり、呼吸の様子によって、自律神経の状態を見ることができるわけです。

なので、ここを利用しちゃうわけです!

どう利用するとかというと、

呼吸の状態によって、自律神経を意識的にコントロールしちゃうのです。

これは体験してもらうのが、一番分かりやすいと思いますので、

今その場で、ちょっとやってみてください。

まずは、肩をすこーし内側に倒して、すこし前かがみになってみてください。

その体勢で、浅い呼吸をしてみてください。

「はあ、はあ、はあ、はあ、はあ、・・・」

今どんな感覚を感じますか?

徐々に焦りとか、切迫感とか、不安感を感じてきませんか?

そうなんですよ。

以前に脳の性質を説明したと思いますが、焦りを感じるときは、焦る身体の反応や体勢があるし、

リラックスを感じるときは、リラックスする身体の反応や体勢があるのです。

だから、脳に、今は焦りを感じているときの体勢&反応をしているぞーと指示を出すと、その結果、自律神経に作用して、体勢にあった感情が出てくるわけです。

これを利用しているわけです。

逆に胸と肩を十分に広げてください。

その体勢で、深い呼吸をしてみてください。

「ふーーーーはーーーー、ふーーーーはーーーー、・・・」

今どんな感覚を感じますか?

背中の力が抜けていって、肩の周りがリラックスしていて、落ち着いてくる感覚を感じてきませんか?

そういうことです。

呼吸は、自律神経のアウトプットでもあるし、逆にインプットになることが分かっていただけたでしょうか?

ここで少し脱線しまーす!

では、なぜ、そもそも自律神経が乱れるのでしょうか?ということなのです。

なぜ、自律神経が乱れちゃうのでしょうね。そもそも乱れなければ、パニック発作だって起きなわけですから。

なんで、乱れちゃうと思いますか?

答えはすげーシンプルっす。

ストレス社会が原因なのです!

人間はストレスを受けると、身体や心を守るために、防御をします。

防御する形はさまざまありますが、防御することによって、身体のどこかにものすごい力をかかけることになるのです。

ボクサーとイメージしてください。相手からパンチを防御するときに、両腕を顔の前に出して、肩から二の腕のあたりにものすごい力を入れてますよね?まさにあれですよ!

防御の姿勢をとるということは、力が入るということなのです。

ものすごい力が入ったことによって、何が起きるかというと、自律神経がONになるわけです!

なぜ、ONになるかと言えば、またボクサーを思い出してほしいのですが、防御して相手の攻撃を受けとめたあとに何をしますか?

カウンター攻撃を狙いにって戦いを挑んだり、ステップを踏んで間合いを取って逃げたり、しますよね!

つまり、防御に次は必ず、次は戦うぞー!または逃げるぞー!となるんです

だから、自律神経がONにするわけです。

ストレスを受けるたびに、自律神経がON!になっちゃっているんですよー。ストレスの度にですよ。

なので、普段の生活では、自律神経がON、ON、ONの状態が続いて、OFFになる事がほぼ無くなっているわけですね。

ONの状態が続くとどうなるかと言うと、OFFが入りづらくなるわけです。

ON状態の継続が積り積もってきてー、ONとOFFのスイッチが誤動作しちゃうことなるわけです!!

ここまで分かっていただけましたか?

じゃあ、次回はこのストレス社会を生き延びる方法を伝授していきます!!

ブログでは書けないワザをメルマガ限定でたくさん紹介しています!
リンク先のページにあなたのメールアドレスを登録してください。
→ https://twelfth-ex.com/rg/48949/2/
毎日メルマガを受け取ることができます!

ブログランキングにご協力ください!
リンクをポチッと押してください。
↓↓↓

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます!


無料メールマガジン
「サラリーマンでもバレずにパニック障害を治せ」


パニック障害を自力で克服したサラリーマンからメールマガジンで克服するためのエッセンスを毎日受け取ることができます!良かったら登録してください。


人気ブログランキング


このブログは「人気ブログランキング」に参加しております。ランキングアップにご協力いただける方は、以下のリンクをクリックしてください!よろしくお願いします!



にほんブログ村


このブログは「にほんブログ村ランキング」に参加しております。ランキングアップにご協力いただける方は、以下のリンクをクリックしてください!よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンエンジニア。 ブログ「サラリーマンでもバレずにパニック障害を治せ」2年かけて自力でパニック障害を克服した体験をブログに日々更新している30代前半。 趣味は読書と海外ドラマ。