パニック障害を治すきっかけになった3つのこととは?

こんにちは。
鹿内智治(しかうちともはる)です。

今回はパニック障害を治すきっかけになったことをフト思い出したんで、今回3つにまとめてみました。

パニック障害を治すきっかけは私にとって人生を変えるきっかけでもありました。

1.恩師と出会えたこと

パニック障害を治すきっかけの1つ目は「恩師との出会い」です。

当時私はパニック障害で毎日苦しんでいました。

毎日の通勤電車では、途中下車しないと会社までたどり着けなかったですし、

帰りだって途中下車しないと家の駅まで着くことができないような状態でした。

「会社になんとか行けてるのだからマシな方。。」

と思うようにしていましたが、

なんだかもう、途中下車しないとダメな自分に疲れてきていたんです。

「もう、あきらめて会社に伝えよう」

「出世コースから外れてもう窓際で生きていけばいい。」

「もう、疲れたよ」

そう思うようになっていました。

そんなどん底のような状況にいたときに、あるメルマガを定期購読していたんですね。

そのメルマガは、

若手サラリーマンが仕事で成功して、

会社で出世するためのノウハウを教えてくれるメルマガだったんです。

そのメルマガを書いている人は

高卒にも関わらず外資系のIT企業で本部長まで昇進された人なんです。

メルマガでは、ビジネススキルだけでなく、人生を好転させるノウハウも教えてくれていて、

毎日楽しく読ませてもらっていたんです。

あるときにそのメルマガで、「セミナーをやる」という告知が出ていたんです。

「セミナーなんて、初めてでよく分からん・・・」

「でも、書いている人に会ってみたいし、行ってみよう!」

とビビながらも申し込んでセミナーに行きました。

そしたら、

もう、ビジネススキルだけでなく、人生を良くするノウハウをたっぷりみっちり教えてくれたんですね。

今までの価値感がひっくり返るようなノウハウを教えてくれたんです。

そしてそこでは、実はパニックマスター呼吸法のベースとなる「呼吸法」について教えてもらったんです。

「呼吸法は、とにかく半年間、毎日やるのだ!」

「継続できたことがあなたの自信になるのですよ!」

そう教えてもらったんで、半年間、呼吸法を続けてみたんです。

そ し た ら ~

パニック障害の症状がだんだんと落ち着くようになっていったんです。

しかも、電車に乗っていて発作の予兆を感じたときに

この呼吸法をやってみたら、不安感がみるみると楽になっていって、

途中下車しないで済むようになっていたんですね!!

「きた~~~~!!!」

て飛びあげるほど喜びましたよ!

そうこうしているうちに、パニック障害の症状がだんだんと落ち着くようになったら、

今度は、

会社での評価が上がり出しましてね、ボーナス評価でも最高の評価をもらえるまでになったんです。

当時の統括部長に「おめでとう!」と面と向かって言われたときは嬉しかったな~!

この年のボーナスは平均の2倍くらい頂きました。

このように、

パニック障害の症状がだんだんと落ち着くようになって、

パニック発作への対処法も分かって、

会社でも評価されるようになっても、

恩師との出会いがあったからだと確信しているんです。

恩師との出会いがパニック障害を治すきっかけになったことは間違いありません!

2.自分の意見を人前で言うようになったこと

1つ目と少し経路が変わりますが、

パニック障害を治すきっかけの2つ目は「自分の意見を言うようになったこと」なんです。

パニック障害になったときは、私はサラリーマンとしての自信も全くなくて

打合せの場などで自分の意見を言うということが全くできませんでした。

「まちがったらどうしよう」

「分からなかったらどうしよう」

ということにばかり気になって、自分の意見を言うということが全くムリでした。

もう、サラリーマンとしては致命的な状況だったんです。

でもあるとき、

「こいつは口だけの野郎だな~」

と思っていた同僚がいたんです。

声は大きい割に、言ってることがよく分からなくて、周りの頭が「?」になっているときに、

なんとなくで押し切ろうとする癖がある人だったんです。

ある打合せで、その人が司会をしていたときに、私も参加していたときに、

その人に攻撃されたんです。

「鹿内さんの段取りが悪いから、こんな悪い状況になってしまったんだ!!」

と露骨に20人くらいのメンバーがいる前で名指しされたんです。

もう、そのときに本当に腹が立ってきて、

今まで隠した自分の意見とか思いとかを「ドバァ~~!」とその場にぶちまけたんです。

何を言ったかはっきり覚えてませんが、

ただ身体の感覚は、顔は火照っていて、心臓はバクバクで緊張していました。

でも、とにかく思いのたけ言い続けたんです。

そして、ひとりしきり言い終えたときに、その人が

「そうだったんですね、すいませんでした。」

とメンバーの前で謝ってきたんです。

その様子に同席していたメンバーも「鹿内の言うその通りだ!」という雰囲気になっていたんです。

もう、その場で一番驚いていたのは、私でした。

「お~、お~、お~、なんか通じちゃったよ~~!!」

「えっ!?オレの考えって実はイケてる?」

と自信を持つようになったんですね。

そこからですよ、パニック障害の症状がだんだんと落ち着いてきたのは。

それ以降、私は自分の意見を言うのが好きになって行くんですね~

自分の意見を人前で言うようになったことは、パニック障害を治すきっかけになりました。

3.本をたくさん読んだこと

パニック障害を治すきっかけの3つ目は「本をたくさん読んだこと」なんです。

本を読み始めたきっかけは恩師との出会いなんです。

恩師はいつも、

「年間100冊読まない人はサル以下!!」と言うのが口ぐせなんですね。

「そんなこと言われたらやってやろうじゃね~か!」と思ったんですけど、一つだけ疑問が湧いてきたんです。

「読んだ、というのはどう状態?」

読み終わった~というのは自分で分かりますが、それでいいのか?と思ったんです。

そしたら、続けて恩師はこう教えてくれました。

「本を読んだら書評を書け!それをSNSに投稿するのだ!」

さらにこうも教えてくれました。

「SNSで年間100冊読むことを宣言しちゃえ!それなら絶対達成しようとするだろ!笑」

なるほど~と思いました。

でも緊張するわ~と思いつつ、FACEBOOKで宣言しちゃったんです!

「年間100冊読みます!」てね。

そこからですよ、読書スイッチが入ったのは。

もう後戻りはできなくなりましたからね、やるっきゃない状態になっったので、

必死になって読んでは書評を書いてFACEBOOKにアップするというのを繰り返しました。

嫁に当時のことを聞いたら、「あのとき、切羽詰まってたよね~」と言ってました。

SNSへのアップをしていると、じわじわ~と周囲から反応が出てくるようになってきたんです。

職場で同僚からは「本をたくさん読んでますね~」なんて声をかけられるようになっていたんです。

嬉しかったですよ~!

それでも、なんとか100冊読み終えて「やったぁ~」とほっとしていたら、

今度は上司から、「お前、本をたくさん読んでいるらしいじゃん、どんなの読んでるの?」と話しかけてきたんです。

「おぉ~、ここまで浸透しましたか!!」

と喜びながら、上司と本の話しで盛り上げるようになったんです。

その上司にはその後、いろいろとエコヒイキしていただいて、

サラリーマンとしていい思いをさせてもらいました!

300万くらいすると研修にも推薦してしてもらって、仕事がさらに楽しくなっていました。

上司からのエコヒイキをしてもらうきっかけになったのは

「本をたくさん読むようになったこと」

でしたし、本からパニック障害を治すヒントをたくさんもらいました。

「本をたくさん読むようになったこと」が私のパニック障害の治すきっかけになったんですね。

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「サラリーマンでもパニック障害をバレずに治せる!」無料メールマガジン(毎朝8時配信)
登録はこちら ⇒ https://twelfth-ex.com/rg/48949/2/
ブログでは言えないことを毎日お伝えしています。(いつでも解除できます!)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログランキングにご協力ください!
⇒ 「サラリーマンでもパニック障害をバレずに治せる!」のブログランキングを見る
ブログランキングの順位を見てみて下さい!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

最後まで読んでいただきありがとうございます!


無料メールマガジン
「サラリーマンでもバレずにパニック障害を治せ」


パニック障害を自力で克服したサラリーマンからメールマガジンで克服するためのエッセンスを毎日受け取ることができます!良かったら登録してください。


人気ブログランキング


このブログは「人気ブログランキング」に参加しております。ランキングアップにご協力いただける方は、以下のリンクをクリックしてください!よろしくお願いします!



にほんブログ村


このブログは「にほんブログ村ランキング」に参加しております。ランキングアップにご協力いただける方は、以下のリンクをクリックしてください!よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンエンジニア。 ブログ「サラリーマンでもバレずにパニック障害を治せ」2年かけて自力でパニック障害を克服した体験をブログに日々更新している30代前半。 趣味は読書と海外ドラマ。