パニックになった事実と向き合うべきタイミングとは?

この記事に到達されたということは、パニックと向き合うべきタイミングを知りたいと思っているのではないでしょうか?

パニック障害の方の多くがパニックした事実と向き合うタイミングが間違っているために、私からするとムダに落ち込んでしまっていると思っているんです。

パニックになった事実と向き合うタイミングはもう決まっているんですよ。今回は、パニックになった事実と向き合うべきタイミングについてお伝えします。

 

パニック障害には必ず原因がある、これが私の持論なんです。

あなたに押し付ける気はないんですけど、私のことをちょっと話させてください。

 

私の生業はシステムを開発することで、システム開発における働き方で一番の問題は、

24時間働けちゃう

ということなんです。パソコンさえあれば、プログラムを書くことだってできるし、お客さまが側にいなくたって、お客さまへ説明する予定の資料は作ることができちゃいます。

なので、1日の完全な終わりがないんです。

ま、終わりがないから、そこを法律で縛っているわけなんですけど。

当時いた部署はまー、激務でして、というか、若いうちはいくらでも働くべきである!みたいなちょっと古めの暗黙の了解があるような職場だったんです。

そんな雰囲気のある職場でしたので、若手が残業するのはいい事!頑張っているな!みたいな感じでしたので、私もその雰囲気に乗っかって、よーし周りの人に認められるために頑張るべっ!と思って、毎日のように終電まぎわまで残業を繰り返し時期がありました。

ちょーどそのころ、3000万くらいですかね、それくらいの規模のプロジェクトのリーダーに抜擢されまして、張り切っていたんです。

ちょーど、社会人5年目くらいでしたので、おっしゃー!という感じで燃えていました。

だいたい2カ月くらいですね、終電まで残業を繰り返していたら、あるときに人生初のパニック発作に起きたんです。

そして、パニック障害になっていったんですけど、パニック障害になってみて、いろんなことを考えるようになりました。

 

なぜ、自分はパニック障害になったのか?

なぜ、自分だけがパニック障害にひた隠しにしながら苦しんで、周りの人はパニック障害にならないのか?

 

自分との対話を繰り返しているうちに、あることに気付いたんですね。それは、

 

オレ、親に反抗したことないっ!!

 

そうなんです、私、反抗期なかったんですよー。それはそのときはイイ事だと思っていました。

なんか反抗期って、めんどくさいじゃないですか!

いちいち、親に構ってほしいのに、あえて罵倒してみたりね、注目してほしいから、あえて汚い言葉を使ってみたり。

そんなめんどくさいこと、してられるかー!!と思っていたんですけど、あるときに気付いたんですね。

 

オレ、反抗期はめんどくさいじゃなくて、親に自分の意見を言うことができないだけなんだ。

 

これに気付いたんですよ。つまり、親に自分の意見を言うと、親ががっかりするだろうから、親に自分の意見を言ってはダメーーーっ!!て自分で自分のことをセーブしちゃっていたことに気付いたんですね。

えーーーーーっ!!という感じでしたよ。だからかーーーっ!!さらに気付いたことがあったんです。

 

上司に自分の意見が言えずに悩んでいた

 

んですね。上司に自分の意見を言うのがめんどくさいと思っていたのですが、実は上司に、上司とは異なる意見を言ったら、上司が悲しむだろうから、自分の意見は言ってはダメ!!と思っていたんですよ。

完全に、無意識ですよ。無自覚ですよ。

つまり、親のことを、上司に重ねちゃっていたんです。

それにやーーっと、30歳ごろになって気付くことが出来ました。遅っ!

長かったぁー!!笑

 

そのころは確かに仕事であまり評価されていなくて、パニック障害の症状ではもちろん辛いんですけど、なーんか、頑張っているのに仕事で認められないなーと辛かったんです。

そうか、それが原因だったかぁー、ということにやっと気づけたわけです。

それで、遅咲きながら、30歳にして、親に反抗しました!

そしたらですね、すぐに変化は表れませんでした。

が、だんだんと仕事で上司や同僚に対して自分の意見が言えるようになって、それに伴って、パニック障害の症状がだんだんと和らいでいった、というのが、私の体験なんです。

という感じで、少し長く私のパニック障害のことをお話ししましたが、私のパニック障害の原因は、親へ反抗することは悪いことだ!と思いこんでいたこと、だったのであります。

 

ということで、私は、パニック障害になる原因は必ずある!と確信しているんです。

 

今回のテーマはパニック障害に向き合うべきタイミングなんですけど、

これー、間違ったタイミングでやっている方が多いように思うんですね。

たまに私宛にメッセージいただく方の中で、「おっ!?それちがうんだけど!」と思う方もいらっしゃいます。

私も同じように間違っていたことがあったので、間違いやすいことなのかもしれませんね。

ちゃんと理解していただきたいですね。

 

まずは間違ったタイミングからお伝えしますね。それは、

 

パニック発作が起きてパニック発作が過ぎ去った直後

 

そう、直後にやってはいませんか?ということなんです。

まだ、なんなら息が苦しいのが残っているときや、やっと過ぎ去ったーと思った直後、パニック発作が少し和らいできた直後とかね。

これ、直後は一番、ダメなんですよ。

 

なぜ、直後がダメかというと、最もへこみやすいタイミングだからなんですよー。

以前もお伝えしましたが、パニック障害を治したいなら、パニック発作が起きたらからってへこんじゃダメなんですよ

パニック発作はただの事象ですから、パニック発作に一喜一憂してはいけません。

 

あれです、株価と同じ!

日々の株価の値動きって、デイトレーダーには重要な情報ですよね。

デイトレーダーは少しでも株価の値があがったら、素早く売って儲けを確定させていくわけですから。

ただ、このデイトレーダーを思い浮かべてほしんですけど、辛そうじゃないですか。

 

ずーーーっとパソコンの画面にへばりついて、株価の値の動く様子を一分一秒、欠かさず凝視し続ける様子を思い浮かべてくださいよー。

なんか、辛そうですよね。

これと同じなんですね。

 

日々のパニック発作の症状に振り回されていては、良くないんです。デイトレーダーと同じですよ。

だって、疲れるじゃないですか。

疲れたら、パニック障害を治したいという気持ちも落ちてくるじゃないですか。

これは本当にもったいないことですから。

 

つまり、私が言いたいのは、投資信託のようにどーんと構える、ということなんです。(もしや逆に分かりずらい?)

つまり、日々に値動きは気にせずに、ゆったりと構えた投資先が、この投資信託なんですけども、パニック障害もそういうスタンスで臨もう!ということです。

言い方あれですけど、いちいち、一回一回のパニック発作は気にしなくイイのです。

ホント、パニック障害の症状にいちいちへこむことが最も悪っ!!なので気を付けてください。

でも、やっぱりへこみますーという人、、、、もうこれ以上言わないっす。とにかく気を付けてください。

 

それで、パニック障害と向き合うべきタイミングなんですけども、これは、、、

 

誰もいないときで、安心した場所でやるべき。

 

ちょっと、パニック障害と向き合う、というのが大げさかもしれませんが、つまりは、自分と向き合って事ですね。

自分と向き合うのは、安心した場所でやりましょーということです。

ま、ご自宅の家族いない時間、で十分だと思います。

 

そういう時間にぜひ自分に問いてみてください。

 

今なにを苦しんでいるのか?

今なにを止めたいと思っているのか?

パニック発作が起きたきっかけはなんだったのか?

 

という感じで。最初はいくら自分に問いてみても、なーーんも出てこないと思います。

出てこない理由は簡単ですよ、今までやってきてないから。

今までやってきてないだけだから、すぐには出てこないのです。

これから毎日ちょっとづつやっていけば、あなたなりの答えが必ず出てくるはずですよ。

 

きっと時間はかかるかもしれないけども、続けていれば必ずあなたの原因にたどり着きますから。

たどり着いたら、あとはそれは解消してあげるだけです。

解消するのにもね、時間とエネルギーが必要ですけど、それはまた次のステージですから。

今は気にしなくて大丈夫です。

 

まずは自分と向き合うこと、自分と向き合う時間を作る事、安心できる場所(ご自宅など)で自分と向き合う事。

この辺を気を付けていただいて、実践していただければと思います。

 

今日もあなたのパニック障害が治ることをこころから願っています。

 

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「サラリーマンでもバレずにパニック障害を治せ!」無料メールマガジン(毎朝8時配信)
登録はこちら ⇒ https://twelfth-ex.com/rg/48949/2/
ブログでは言えないことをお伝えしてるのでよかったら登録してみてください(いつでも解除可)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログランキングにご協力ください!
⇒ 「サラリーマンでもバレずにパニック障害を治せ!」のブログランキングを見る
ブログランキングの順位を見てみて下さい!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

最後まで読んでいただきありがとうございます!


無料メールマガジン
「サラリーマンでもバレずにパニック障害を治せ」


パニック障害を自力で克服したサラリーマンからメールマガジンで克服するためのエッセンスを毎日受け取ることができます!良かったら登録してください。


人気ブログランキング


このブログは「人気ブログランキング」に参加しております。ランキングアップにご協力いただける方は、以下のリンクをクリックしてください!よろしくお願いします!



にほんブログ村


このブログは「にほんブログ村ランキング」に参加しております。ランキングアップにご協力いただける方は、以下のリンクをクリックしてください!よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンエンジニア。 ブログ「サラリーマンでもバレずにパニック障害を治せ」2年かけて自力でパニック障害を克服した体験をブログに日々更新している30代前半。 趣味は読書と海外ドラマ。