パニック障害のせいで首のこりが気になる!何か関係あるの!?

こんにちは。
鹿内智治(しかうちともはる)です。

メルマガを購読いただいているKさんからご質問をいただきましたので、ご紹介します!

(ここから)
==============================

こんにちは。
以前 『パニックマスター呼吸法に拘った方がいいですか?』 と質問をさせて頂いたKです。

最近は鹿内さんのアドバイス通り呼吸法の秒数を長くして頑張っています。
あとパニックマスター呼吸法も取り入れてやっています。

7秒吸って吐いて止めるが、出来ず最初は5秒吸って7秒吐いて止めるを15分
1日に空いた時間にやることから始めて今は1週間と少しですが6秒吸って7秒吐いて止めるを
15分なんとかやれるようになりました。

これからも更に呼吸法のキレを高めていこうと思います。

鹿内さんに首のこりについて質問がありメールしました。
最近色々勉強させて頂いてる中でパニック障害と首のこりの関連性が少なからずあるという事を学びました。

実際、自分自身首のこりがかなりあるのは自覚しているものの整体に行くとかはなく、ここまで来ています。
鹿内さんは克服の過程で首のこりは、ありましたか?

もし、あったということならば何か対処は、しましたか?例えば鍼灸や整体に通ったとか。
呼吸法の件、首の件アドバイス頂ければ有難いです。

(Kさん)

==============================
(ここまで)

Kさん、お久しぶりです!メッセージありがとうございます。

「パニックマスター呼吸法」って以外と辛いですよね!

私も初めのころは、7秒15分を目標にやってましたが、やってる途中で

「これ、死ぬ。。」

って思ったことが何回もありました笑

でも、続けていれば徐々に楽になっていくので、秒数を伸ばせるようになっていきます。

Kさんも少しずつ秒数が伸びているので、そのペースで続けていって、どんどん【技のキレ】を高めていきましょう!

楽しみですね。

今日は首のこりについての克服する過程であったか?っていうご質問ですね。

私の場合は、克服する過程で首のこりを感じたことは一度もなかったです。

なので、整体などには通ったことはありません。

でもーーー、

・・・

今日のご質問はすごくいい質問というか、私がちょーど最近考えていたこととリンクしてマジで嬉しいんですよ!!

というものですね、

パニック障害を克服するには、整体とマッサージが効くんですよっ!!

あとは、自宅でのストレッチもとても効果があるんですねっ!

なぜか?というと・・・

(説明が長く続きますが大事な話しなんで付いてきてください!!)

現代人って、首のこりだけでなく身体全体がこり固まっているんですね。

デスクワークが増えていって(私なんてデスクワークで12時間座りっぱなしは当たり前~)

身体を動かさなくなることで身体全体がこり固まってしまっているんですね。

姿勢が悪いとかはさらに最悪なんですけど。。・

こり固まった状態が続くと、どうなるかというと・・・

「自律神経のバランスが崩れてきます」

崩れてくるんですけど、自律神経って血圧にみたいに簡単に測定できないんです。

自律神経って身体全体の様子のことを言うので。

測定できないけれども、確実にバランスが崩れてくるんです。

「これが厄介なんです」

自律神経って僕らの身体にどんな作用しているかというと、

「落ち着くときは、身体をリラックスモードへ。戦うときは、身体を戦闘モードへ。」

身体のモード変換をしてくれているんです。

でも、自立神経のバランスが崩れると、このモード変換が上手くできなくなって、

「落ち着きたいのに、戦闘モード!!」

みたいになってしまうことがあるんですね。

これが実は、

「パニック発作の正体」

なんです。

なので、パニック発作の原因のひとつは、「身体のこり」なんですねー!

今回は話しをシンプルにまとめたかったので、メンタル面のストレスは省きました。

もちろん、パニック発作の原因のひとつには、「メンタルストレス」は確実にあります。

「メンタルストレス」は別のときにお話ししますねー

ただこの、パニック発作が起きるプロセスは超大事なんで、

「何言っているか、よく分からん!」

ってときは、メールでも何でもいいので、分からないところを質問してくださいね!

呼吸法の次のステージに行くために、大切な知識なんで、よく理解してほしいのです。

まとめると、

【パニック発作の原因のひとつは、「身体のこり」】

なので、

【パニック障害を克服するには、「身体のこり」をほぐすために、整体、マッサージ、またはストレッチが効く!】

ってことなんです。

ここまで、分かっていただけましたか?

なので、核心を言っちゃうと、

「パニック障害を克服したいなら、【身体のこり】と【心のこり】をほぐせばいい」

わけなんですねー

分からないことがありましたら、待ってます!

1 個のコメント

  • はじめまして。
    パニック発作や予期不安をなんとか軽減させたいと思い、検索していて鹿内さんのサイトに辿り着きました。
    パニックマスター呼吸法、良いですね。今日から始めたいと思います。

    明るくクスッと笑える文章で、リラックスでき、少し希望が見えてきました。

    ありがたく読ませて頂きますね。
    メルマガも楽しみにしています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です