パニック障害で暴露療法を一人でやって失敗!やり方が間違ってます!

こんにちは。
鹿内智治(しかうちともはる)です。

パニック障害で暴露療法を一人でやって失敗!やり方が間違ってます!

今回はこのテーマでは最終回っ!

心理療法の中でもよく進められる暴露療法をご紹介します。

まず、暴露療法について簡単に説明しておきます。

この療法は、あえて不安を感じる場所に身を置き、その体験を通じて「もうここでは発作が起きない」という経験を上書きしていって、不安を少しづつ取り除いていく療法なんです。

暴露療法って誰でもひとりで簡単にチャレンジできることがメリットなんですけど、失敗しやすい療法でもあるんです。

ひとりで成功したよ!って方がいたらぜひ連絡ください!

私は失敗した中のひとりでございます笑

今回は私の失敗から学んだことをお伝えしたいと思います!

私のパニック障害の症状では、とにかく特急電車に恐怖心がすごくて、

「次の駅に停車しない、扉が開かない」

と想像しただけで全く乗れなかったんですね。

ただ、パニック障害の症状に傾向が分かってくると

「また前みたいに何も気にせず特急電車で乗りたい!」

と思うようになっていってチャレンジしよう!!って気持ちが起こってきたんですよ。

それで、ひとりで特急電車にチャレンジみたんですね。

「よし、今日は1駅とばし、やるべっ!」

とずっと思っていて、我慢して乗ろうとしました。

でも、もう耐えられないんですよ。

目の前に電車が止まっているんですね。

でも、乗れないんですよ。

「乗りたいけど、乗れないー!!ちくしょーー!!」

って感じでこころの中はめちゃめちゃ混乱しているんです。

でも、そんな様子を周りに悟られた恥ずかしいので、スマホをいじりながら、次の電車を待ってる素振りをしていたんですよ。

もうねー、

まじでオレ、カッコ悪いぃーー

自分、まじでカッコ悪いわぁーー

ってずっと思って、電車が発車するのを待っていました。

もう、仕方ないっ!

「帰ろう」

って諦めて、各駅停車で最寄り駅に帰りました。

もう、こんなことを何度も何度も続けていたんですね。

その結果、どんどん自信を無くしていきましたーー

完全に失敗ですわーー

暴露療法むりーっていう結論になって、暴露療法はボツになりました。

でも、今考えてみると、私のやり方が完全にミスっていたんですよ。

どこをミスっていたかというと・・・

初っ端からひとりでチャレンジしちゃったことだと思うんですよ。

最初からひとりでやるのではなく、誰か信頼できる人と一緒にやることから始めていたら、もっとハードが下がってできたと思うんですね。

しかも、他の人の目があると、ちょっと頑張ろう!って思うじゃないですか!

ひとりでやると、自分しかいないんで、頑張ろうって踏みとどまれないんですよー

今思うと、ひとりでやっちゃってたことはミスったなーっと反省してます!トホホ。。

もし、あなたも暴露療法を頑張ろうと思っているなら、最初からひとりでやってはダメです!

ハードル、高すぎですから!

パニック障害のことを分かってくれて信頼できる人をつかまえて、

「ちょっと助けて!お願い!」

って言って、不安な場所に付いてきてもらいましょう!

他者の目って絶対プラスになりますから。

もうちょっと我慢しようっていう力が湧いてきますから!

繰り返します!

暴露療法を始めるなら、だれかと一緒に始めること!

私の失敗からぜひ学んでください!

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「サラリーマンでもパニック障害をバレずに治せる!」無料メールマガジン(毎朝8時配信)
登録はこちら ⇒ https://twelfth-ex.com/rg/48949/2/
ブログでは言えない情報を無料でお伝えしています。(いつでも解除できます!)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログランキングにご協力ください!
⇒ 「サラリーマンでもパニック障害をバレずに治せる!」のブログランキングを見る
ブログランキングの順位を見ることができます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です