パニック障害のせいで人に嫌われたと思うと夜も眠れない!

こんにちは。
鹿内智治(しかうちともはる)です。

なんでパニック障害の人って他人に嫌われることを極度に恐がってしまうんでしょうね?あなたはそんなご経験ありませんか?

私もですね、当時は特に仕事で同僚や上司やお客様から絶対に嫌われてならないのだ!!と思って仕事してました。

あのころは本当に息苦しかったです。でもそれがパニック障害の方の特徴なんですよ。

パニック障害の方は「人に嫌われたくない」という不安を抱えやすい性格を持っていることが多いのです。

今回は私のエピソードも交えて、パニック障害の方で「人に嫌われたくない」と思ってしまう人にありがちな性格をお伝えします。

ぜひあなたの克服の活動に参考にしてみてください!

1.自分を責める

自分を責めてしまう傾向はとても多いです。

周りの人から結構いい人って思わることが多いんですね。

他にはこんな印象を持たれることが多いようです。

・責任感が強い

・まじめ

・几帳面

・気にしやすい

・緊張しやすい

パニック障害の方に共通して言えることは、皆さん一様に「好ましい性格」だということなんです。

まじめで、外向的で、協調性があって、誰とでも仲良くできる。

学生のころでいうとまさに学級委員になりそうなタイプ!?

周りの人とあつれきが少なく、付き合いやすい人と思われていることが多いようなんです。

これには実体験から激しく同意しちゃいます!

1-1.私の失敗エピソード

私は仕事で人に文句を言ったことはほぼありませんでした。ちょっと理不尽なことを言われても、、

「我慢しよう。オレが我慢すればすむことだ。」

自分にあまり関係したいところで起きたミスを目にしたときも、、

「オレが被ってあげよう。オレが我慢すればすむことだ。」

いい人と言われそうような行動を取り続けていたし、「オレってカッコいいな~」と思っていた時期もありました。

じゃあなんで、こんなにも我慢していたのか。

答えは単純でございます。

「人に嫌われたくない!」

当時は人に嫌われることが極度に恐かったんです。

そのせいで、相手のミスを指摘することも恐ろしかったんです。

だって反撃されるかもしれないから!

仕事はシステムを開発することなので、ともに働く人が作ったものをチェックして指摘することも仕事のひとつなんですね。

でも、これがものすごいストレスを感じて仕事をやってました。

あんときは本当に辛かったです。

2.不安の扱いが上手くない

パニック障害の方って

「他者からの否定的な評価を極度に恐がったり、周りの人から嫌われてることにものすごい不安を持っている」

とも言えるわけなんです。

パニック障害の根底にあるのは「不安」なんです。

だれしも不安を抱えて生きていると思いますが、パニックの方は特に感受性が強いことで、

「不安」を増長して捉えてしまってパニック発作を発症する傾向があると考えられています。

だから、パニックの人は「不安」の取り扱い仕方が上手くない、と言えるわけなんです。

じゃあ、この「不安」はどう扱ったらいいのさ??と思いますよね?

2-1.私の失敗エピソード

私は以前の職場で人間関係に不安があったんです。

苦手な女上司がいたんですよ。

この人と会話をするとなんとなく押し付けられているようで嫌だったし、

話しているとバカにさせてれているようで嫌だったし、

なんかトラブルがあるとよく私のせいにされていて嫌でした。

あと、この人はパソコンに向かいながら独り言を言う人で、

たまたま席が近かった時に、独り言に答えてあげていたんです。

そしたら、会話が終わるころには、私がスベったような結論になってしまって嫌でした。

この上司はとても優秀なんすけど、関わるといつも不安がまとわりついていました。

3.人間関係の悩みを解消する方法

これ、対処法分かったんですよ。

やっと、パニック障害が落ち着いたあたりで、

「あーーー、こうすれば良かったんだ」

って分かったんですよ。

なんだと思いますか?

心理学的に・・・とか難しい話しはないっすよ。

これねー、

「気にしたら負け」

ってことが分かったんです!

「気にしない」

ってことなんですね。

私はこの人のことをずっとこんなふうに思っていたんです。

「気にしないと悪いしな~」とか

「気にしてあげないとこの人がすべったみたいでかわいそうだな~」とか

「怒らせてあげなとかわいそうだな~」とか

「オレがかまってあげないとかわいそう~」

とかってずっと考えてたんですけど、

ちがーーう!!

全然、ちがーーーう!!

これはトラップだったんだ!

上司のトラップに引っかかっていたのです!!

上司のアリ地獄に落ちていたことに気付いたんです。

3-1.悩みを引き寄せる

私はこの人との関係がストレスだ!と言いながら、私がこの人に吸い寄せられて?近づいていたんですよ。

「かわいそう~」と言いながら、私から近づいていたんですね。

経験ないんですけど、いじめやDVの夫婦にもこれが当てはまるんじゃないかと思うんです。

推測なんですけど、この上司のような人って、自分に注目してほしくて、相手を傷つけることがあるんだと思うんですよ。

ひどいことを言ってきたり、バカにしてきたり。

注目をされようとしているのでは?と思うんですね。

だから、こういう人にはできるだけ近づいちゃいけないんです!!

よーーく考えてみてくださいね。

あなたは「あの人、かわいそうー」と思って近づいてしまうでしょ。

相手は「オレに注目させてやるー」と思って傷つけてしまうでしょ。

これ、、、お互い様ってことなんですよ。

磁石みたいに引きあっちゃうんですよ。

しかも負の力で引きあっている~

「怖~~~~~い!!」

4.まとめ

あなたにも半分責任があるってことなんです。

これを分かっているか分かっていないかで不安感は全く違ってきますよ!

あなたにとってつらい関係なのであれば切るべきです!

チョキチョキと。

相手のことを「かわいそう」だと思って近づくと、あなたが「かわいそう」な人になりますよ。

相手はあなたを写す鏡です!

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「サラリーマンでもパニック障害をバレずに治せる!」無料メールマガジン(毎朝8時配信)
登録はこちら ⇒ https://twelfth-ex.com/rg/48949/2/
ブログでは言えないことを無料でお伝えしています。(いつでも解除できます!)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログランキングにご協力ください!
⇒ 「サラリーマンでもパニック障害をバレずに治せる!」のブログランキングを見る
ブログランキングの順位を見てみて下さい!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です