パニック障害で辛い過去を忘れられない。過去にこだわっていると治らないですよ!

こんにちは。
鹿内智治(しかうちともはる)です。

パニック障害で辛い過去を忘れられない。過去にこだわっていると治らないですよ!

引き続き、パニック障害に関係ありそうな本を読みあさり中でございます!

日々メルマガやブログで発信するからこそ、情報がどんどん集まってくるような感覚があります!

今、読んでるテーマはマインドフルネスと行動認知療法です。

私がパニック障害を克服するまでに、この2つのテーマについて勉強しました。

でも、私の場合、かなり自己流でやり方を見つけて、そのやり方を継続したことで、克服したちゃったところがあります

あらためて勉強し直してみると、「あっ!あの方法はこういうことだったんだ!」という発見があるし、

「なるほどー、こういう風に言うと分かりやすいんだ!」という気付きがあってホント面白い!

まだまだ勉強中なので、ちゃんとしたことは言えないですが、ぶっちゃけ、どの分野でも同じことを言ってるなーと思うんです。

一言で言えば、

● パニック障害になった事実は変えられないけど、とらえ方は変えることができる!

ということだと思うんです!

例えば、マインドフルネス的に言えば、

まずは今ここにいることに集中しましょう。過去や未来を気にする必要はありません。今ここにいることに集中しましょう。

イスに座っているのであれば、イスに触れているお尻の感覚に意識を集中しましょう。

もし、今ここにいること以外に、雑念が出てきたら、まず、出てきたことに気付きましょう。

気付くことができたら、また、身体の感覚に意識をゆっくり戻しましょう。

雑念が出てきても問題ありません。ゆっくり、また今ここに戻ってきましょう。

という感じで瞑想をします。

今ここにいることに集中します!

なので、過去に起きてしまったことを悔やんだり、未来に起こりうることに悩むことを止めよう!と言っているのです。

では、なぜ人は過去や未来について悩んでしまうのでしょうか?

これは脳に備わった機能なのですが、

脳というのは、常に何かを考えてしまうものなのです。

自動操縦モードとか、モンキーマインドとか、偏桃体ハイジャックとか、いくつか言い方はありますが、同じことを言っています。

人は油断していると、脳が勝手に色々なことを考え始めてしまうのです。

だから、それを断つ必要があるのです!

だって、過去に起きた事実は変えられないからです。

でも、これから起こりうる未来を変えることはできます。

なので、今ここに集中して、脳が勝手に悩みだすことを止めて、前向きな行動ができるようになろう!ということだと思うんです。

行動認知療法もかなり近いです。

人は同じことで悩み、苦しむことをクセのようにやってしまうことがあるのです。

しかも、本人は気づかぬうちに、悩むことを繰り返してしまい、繰り返していることに自体に悩むのです。

こういう負のスパイラルにまず気付きましょう!と言っています。

まず気付く!自分の思考のクセに気付くことが始まると言っています。

気付いたらどうするかというと、それを紙に書いてみる。

モヤモヤする気持ちだったり、悩みだったりを紙に書いてみる。

そして、毎日モヤモヤすることを紙に書いていると、思考のクセや行動のクセが浮かび上がってきます。

クセが分かったところで判断するわけです。

このクセは、このまま続けたいのか?それとも手放したいのか?と自分に問うわけです。

そして、手放すことを選ぶわけです!

この流れを続けることによって、思考の不要なクセをどんどんをなくすことができるというわけです。

つまり、両方とも、

● 事実は変えられないけど、捉え方は変えて、前向きに行動しよう!

ということが言いたいのでは?と思っています。

もっと深く理解していったら、いろいろな投稿に散りばめていきます!楽しみにしていてください!

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「サラリーマンでもパニック障害をバレずに治せる!」無料メールマガジン(毎朝8時配信)
登録はこちら ⇒ https://twelfth-ex.com/rg/48949/2/
ブログでは言えないことを無料でお伝えしています。(いつでも解除できます!)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログランキングにご協力ください!
⇒ 「サラリーマンでもパニック障害をバレずに治せる!」のブログランキングを見る
ブログランキングの順位を見てみて下さい!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です