こんにちは。
鹿内智治(しかうちともはる)です。

◇◆今日の前ふり◆◇

昨日から、会社でクールビズが始まりました。
(私は、昨日今日と仕事です。。)

スーツ・ネクタイじゃないってだけで、楽ですねー

こういう制度の緩和にちゃんと乗っかることって、パニック障害を克服するのには、大切だと思うんです。

パニック障害には、経験上、暴露療法がめちゃめちゃ効くと思います。

暴露療法って、今まで制限していたことにチャレンジする、つまり変化をつけるってことじゃないですか!

なので、暴露療法で、【特急電車に乗るぞー!】の前に、

いつもと違うスーツを着てみたり、いつもと違うネクタイをしてみたり、

いつもと違うメガネをしてみたり、クールビズ用に買った服で会社に行ってみたり、

もっと、手軽にできる小さな変化を、自分の生活の中で、取り入れることって、めちゃめちゃ大切だと思うんですよ!

いきなり暴露療法はムリですよ!

暴露療法を始める前に、小さくていいので、変化に慣れておく、変化することを自分に許す期間が必要です。

なので、そういう変化を制度として、会社が取りいれているんだから、利用しない手はないと思うんですね!

☆ パニック障害になったのは、誰のせい?

あなたがパニック障害になったのは誰の責任なんでしょうね?

パニック障害になるほどのストレスを加えてきたのは、誰なんでしょうね?

この質問をちゃーんと理解して、腹落ちさせたら、パニック障害はかなり軽減されると思うんです!

もう一度聞きます。

パニック障害になったのは誰のせいなんですか?

親ですか?兄弟ですか?

私は幼少期に、親にいい子に思われたくて、頑張って勉強しましたし、できるだけ、親を困らせないように、一人で問題を解決するように努力しました。

泣き言を言いたかったけど、姉のようにグダグダなことはしたくない!そんな姿を親に見せたくない!って思って頑張っていました。

そう思うことによるストレスはかなりあったと思います。

この「いい子に思われたくて」の思考がパニック障害の元凶になったことは間違いありません。

「いい子に思われたくて」の思考が、社会に出てから、私にものすごいストレスを与えてきました。

昔だったら、反抗したいところです 笑

でも今になって、こんなに大きいストレスを感じてしまう思考になったのは、そもそも親が悪い!と言えるでしょうか?

私の答えは【絶対にNO!!】です。

理由は超簡単です。

● 親の責任にしていても、パニック障害が治らないから

です!

親の責任にしていて、パニック障害が治るなら、めちゃめちゃ親のせいにしますよ!

「お前たちのせいで、パニック障害になるような性格になってしまったじゃないかっ!!」

「お前たちが姉ばかり見ているから、パニック障害になってしまったじゃないかっ!!」

「お前たちが俺を見てくれないから、パニック障害になってしまったじゃないかっ!!」

「どうしてくれるんだよ!オレの人生を返してくれよっ!」

「オレの人生の時間を返してくれよっ!!」

きっと、こんなことをたくさん言っていると思いますよ。治るならね。

でも、親のせいにしてても、治らないじゃないですか!

これはもう気付いていると思いますけど、兄弟もそうですから。

パニック障害になった理由を、兄弟のせいにしていて、治りますか?ってことです。

これは嫁も、そうですし、子供もそうです。

おじさんも、おばさんも、おじいちゃんも、おばあちゃんも、

会社の同僚も、会社の上司もそうです。

クリニックの先生も、クリニックの看護婦さんもそうです。

みんなのせいにしていて、パニック障害が治るのか?ってことなんですよ!

● 人のせいにしていても、治らないでしょ!

彼ら彼女らをいつまで恨んでいても、意味なんですよ!

彼らに目を向けていても、なーんも変わりません。

目を向けるべきは、あなた自身なのですよ。

あなたには、他の人にない、あなたのストレス増幅器が、あなたの身体のなかに仕込まれています。

このストレス増幅器を見つけ出して、スイッチを切らない限り、ストレスが減りません。

このストレス増幅器を見つけ出すには、周りの人を見ていても、見つかりません。

自分自身に目を向けないと見つかりませんし、スイッチの存在にも気づけません。

「なぜ、私は、目の前の出来事に対して、こんなにストレスを感じるのか?」

なぜだと思いますか?

この答えは、クリニック先生でも分かりません。心理カウンセラーでも分かりません。

この答えを見つけられるのは、あなただけなんです!

見つけようとしてください!

見つけることに時間を使ってください!

もう、周りの人は関係ないですから!

あなたは、あなたにしか見つけることができない、あなただけの答えを見つけることに集中してください!

諦めなければ、きっと見つかりますよ!

******************************************************************************

「サラリーマンでもパニック障害を克服できる!」無料メールマガジン(配信:毎日)

登録はこちら ⇒ https://twelfth-ex.com/rg/48949/2/

メールマガジンではパニック障害を克服するために、さらに効果のある方法をお伝えしています!

リンク先のページにあなたのメールアドレスを登録していってください。

あなたのパニック障害が少しでも楽になるお手伝いができれば、私にとって最高の幸せです!

ご意見、ご感想もお待ちしています!

******************************************************************************

ブログランキングにご協力ください!

リンクをポチッと押してください。

↓↓↓

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます!