なんか負けているな~と思ったらやるべきこと

こんにちは。
鹿内智治(しかうちともはる)です。

今回は「なんか負けているな~と思ったらやるべきこと」ということでお伝えいたします。

今回のネタはパニック障害と関係ありません!

でも、こうしたことを日々感じている人もいいのではと思いまとめていきます。

 

なんかいまいちなんだよ!

毎日こう変化がないな~と思う人は結構いるのではないでしょうか。

 

  • なんかいまいちパッとしない
  • 努力はしているんだけど報われない
  • 少しずつマイナスになっている気がする

 

なんだか、周りにいる優秀な人や有名な人を見て

 

  • あ~すごいな~
  • ああいう風になりたいな~
  • あの人みたいに仕事ができるようになりたい
  • あの人みたいに人気者になりたい
  • あの人みたいにお金持ちになりたい

 

憧れや目標みたいなものはあって、努力するんだけれども、いまいち結果ができない!

そういう人には朗報があります!

 

ダーウィンが残した進化論にそれを解決するエッセンスがありました。

大切なメッセージが残してあったんです。

それは、

 

戦わないこと!

 

でした。

 

なぜ戦わないことが大切なのか?

なぜ戦わないことが大切なのか?

 

それは、地球上にいる生物の多さを見れば答えができます。

 

なぜ、世界にはこんなにたくさんの種類の生物がいるんでしょうか?

 

  • 独自の進化をしたから
  • 環境に適用するため
  • 最初からたくさんの生物がいた

 

どれも間違いではないでしょう。

ただ、こう考えられませんか?

 

もし、生物が1種類しかいなかったら、食べ物が枯渇する

 

もし、生物が1種類しかいかなったら、みな同じものを食べますよね。

最初のころは、食べものが豊富にあるので、その生物はすくすくと大きくなって、群れを作るようになります。

そして、その群れはどんどん、大きくなるわけです。

 

そうすると、どうなるか?

食べものの供給量が、食べる量に追いつかなくなるわけです。

そうなると、食べ物が当然なくなってきてしまうわけです。

 

そうなると、どうなるか?

 

食べ物をめぐって、戦いが起こる

 

そうすると、戦いの末に唯一の生物が途絶えてしまうリスクが高まるんです。

 

でも、これがたくさんの生物がいたらどうでしょうか?

でもこれがたくさんの種類の生物がいたらどうでしょうか?

 

  • あるものは木の実を食べて
  • あるものは魚を食べて
  • あるものは木の葉っぱを食べて
  • あるものは太陽と二酸化炭素から栄養を作ることができて

 

というように、それぞれの独自の食べ物を食べることによって、種類が少ないときもより戦いが少なくなるわけです。

だから、結果的に生物がこれほど多様になったんだと言われています。

 

つまり、生物はいつも他の種とは異なる栄養の取り方をすることによって戦いを避けて生き延びてきたわけです!

だから、戦わないことが重要なんです!

 

みんなが狙うものは戦いが起こる

では、テーマに戻ります!

 

サラリーマンであれば、やっぱりこれらを狙いますよね?

  • 出世!
  • 誰よりも高い成果!
  • ボーナス!

 

みんな狙うじゃないですか!

みんな狙うものはどうなるかというと、戦いになるわけです。

 

  • ある人は上司へのごますり
  • ある人は強烈なアピールしたり
  • ある人は誰からの成果を横取りしたり

 

こういう戦いになるわけですね。

戦いに勝てれば良いですが、いつも勝てるとは限りません。

戦いに負けるどうなるのか?

「ガーーーーーン!!」と落ち込むわけです。

 

だったら、みなが寄ってたかって欲しいものは狙わないのも手なんです。

先ほど、生物が多様になったように、戦いないで済む方法を探すんです!

 

戦わずに済む方法はあるのか?

戦わずに住む方法はあるのか?

あります!

 

それは、

他の人が好まないものをやる!

んです。

 

みんなが目がくらんでいるモノ。

 

  • お金
  • 地位
  • 名誉

 

こういうものは戦いわないと手に入りにくいかもしれません。

でも、みんなが目が行くものではなく、あまり好まないものに注目することで戦いのない平和の生活が送れるようになるんです。

 

具体的にはどんなものがいいのか?

例えば、読書。

読書はみなやりたがらないでしょ~!

と言っている私も数年前までは年間10冊読めば良い方でした(/ω\)

今では100冊を目標に読んでいますよ!

みながやりたがらないことをするから、結果的に周りの人と差が付くと言えます。

 

戦わない!これを意識して日常に取り入れてみると楽になれるかもしれませんよ!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!


★手遅れになる前にメルマガ登録!


どんな状況でも、まだ諦める必要はありません!

状況を分析し、正しい手順・効果的なタイミングでアプローチすれば、改善率を格段に高められますので、まずはメルマガ登録ください!



人気ブログランキング


このブログは「人気ブログランキング」に参加していますので、以下のリンクをクリックしてください。いつでもクリックすることができますので、ご協力いただけると嬉しいです。



にほんブログ村


このブログは「にほんブログ村ランキング」に参加していますので、以下のリンクをクリックしてください。いつでもクリックすることができますので、ご協力いただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンエンジニア。 ブログ「サラリーマンでもバレずにパニック障害を治せ」2年かけて自力でパニック障害を克服した体験をブログに日々更新している30代前半。 趣味は読書と海外ドラマ。