あなたが周りの人に信頼されているか診断する方法

こんにちは。
鹿内智治(しかうちともはる)です。

パニック障害に苦しむサラリーマンに向けて克服のヒントをお届けしています。

 

昨日のメルマガの前ふりで書いたことを、

「信頼」という点で見ると、人の恐さが分かってしまったので、記事にしようと思います。

 

今回のテーマは「信頼」についてです。

 

先日2か月ぶりに実家に帰ったときのことです。

父親から尊敬の眼差しで見られたことがありました。

 

私はよく両親へ

「アマゾンで買い物した方がお得だよ。

送料は無料で自宅まで届けてくれるし、お店より安いものもある。

だから、買いたいものがあれば、アマゾンで買うよ」

と何度も言っていました。

 

でも、リアクションはいつも同じで

別に困ってないからいらない

というものでした。

 

それに対して

もう歳なんだから、便利なサービスを使ったら?

と言っても、

どうせ手数料が入っているからいやだ

みたいなことを言って、聞き耳をもってくれませんでした。

なので「仕方ない」とあきらめていました。

 

先日帰ったとき、

近くの電気屋でブルーレイディスクを買ったという話しになって値札を見たんです。

何の気なしに、それをアマゾンで検索してみたら、

なんと全く同じものが送料込みでかなり安く売ってることが分かったんです。

 

それを父に言ったら、

「何~~!」

「せっかく、暑いなか買いに行ったのに・・・」

と悲しい顔をしていました。

 

私は、

「だから、このことをずっと言ってたの」

と言い返したら、今度は悔しそうな表情に。

 

そしたら、

じゃあ、実はこれも買いたいと思っているんだよ

と言い始めて、

テレビだの、エアコンだの、ランニングシューズだの、調べてくれと頼み始めたんです。

ホント手のひらを返したように、頼り始めたんです。

なんと現金な人だ・・・

と思いつつ、人ってこういうもんだよね!と、その様子を見て思ったんです。

 

どういうことかというと、

相手が信頼していれば、話しはすぐに聞いてくれる

ものですよね?

この人は自分のために言っている

この人の話しは有益である

と思われていれば、聞いてくれるものです。

 

だからもし私が、父から信頼されていれば、すぐにアマゾンで買い物を始めたはずなんです。

でも、今までしなかったということは、

買い物において信頼されていなかった

ということです。(断言!!)

信頼することと、愛情とは別ものですからね。

 

でも、相手は「自分が損をしている」ことに気付いたわけです。

そしては私のことを

有益な情報を持っている人

メリットをくれる人

と認識したため、頼りにし始めたわけなんです。

 

つまり、相手が話しを聞いてくれないようなときは、

あなたが相手から信頼されてないか、メリットのある人だと思われてない

ってことになるんですよ!

 

これ恐ろしくないですか??

 

無自覚にメッセージを伝えてるですよ!

 

何も親子関係だけではありません、当然仕事にだって当てはまります。

 

上司や部下や同僚にいくら論理的に話しをしても、満足に聞いてくれない

こういうことはよくあると思います。

 

いろんな理由が考えられるかもしれませんが、

原因のひとつには、

あなたが信頼されてない

もしくは

あなたが相手の望む以上のメリットを与える人だと思われていない

ということも考えられるということです。

 

これはさらに言うと家庭にも当てはまります。

子どもや妻があなたの話しを聞いてくれないのは、

家族に時間を割かない

家族の話しを聞かない

ということもあるかもしれませんが、残酷な言い方をすると、

「あなたが家族から信頼されてない」

「あなたが頼りになる人だと思われていない」

という証拠なんじゃないですかね?

 

人って恐いですねー。

 

「あなたのことなんて信頼してないから!」

と直接言わないけど、態度で伝えているってことです。

 

そういう面があることはちゃんと抑えておくべきだと思います。

 

恥ずかしながら、買い物において、

父が私の話しを満足に聞く耳を持つようになったので、

これから、もう少し信頼をためるようなことを増やそうと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。


★手遅れになる前にメルマガ登録!


どんな状況でも、まだ諦める必要はありません!

状況を分析し、正しい手順・効果的なタイミングでアプローチすれば、改善率を格段に高められますので、まずはメルマガ登録ください!



人気ブログランキング


このブログは「人気ブログランキング」に参加していますので、以下のリンクをクリックしてください。いつでもクリックすることができますので、ご協力いただけると嬉しいです。



にほんブログ村


このブログは「にほんブログ村ランキング」に参加していますので、以下のリンクをクリックしてください。いつでもクリックすることができますので、ご協力いただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンエンジニア。 ブログ「サラリーマンでもバレずにパニック障害を治せ」2年かけて自力でパニック障害を克服した体験をブログに日々更新している30代前半。 趣味は読書と海外ドラマ。