パニック障害には我慢ではなく勇気が必要である

こんにちは。
鹿内智治(しかうちともはる)です。

今回は「パニック障害には我慢ではなく勇気が必要である」ということで過去のエピソードも交えながらお伝えします。

 

パニック障害には我慢ではなく勇気が必要である

パニック障害になると、こう思うことありませんか?

 

  • 我慢して電車に乗り続ければ治る
  • なんとか仕事にいけていれば治る
  • 薬を飲まずにいれば治る

 

パニック障害がどうしたら治るのか分からないときに、もとの生活に無理に戻そうとしちゃうことがあると思うんです。

これらをやってみれば分かりますけれども、全く良くならないんですよね・・・。

むしろ悪化することの方が多いです。

少なくとも、私の経験では良くなった実感は全くありませんでした。

 

私のエピソード

私は20代後半にパニック障害になりました。

原因は仕事の過労です。

体力的にも精神的にも追い詰められる毎日を送っていました。

当時は月100時間くらい残業して、数千万の開発プロジェクトのリーダーをしていて、自転車操業のような状態・・・。

数か月して開発プロジェクトを無事に終わらせられましたが、達成感は全くなく、あるとき気付いたらパニック障害になっていました。

そこから4年ほど悩まされつづけることになるんです。

 

そんなときに、フッと気付きました。

自分が望む働き方は何なのかと!

 

「残業を何十時間もやってガリガリと成果をあげる」タイプではなく、

「仕事は定時あがり家で本を読んだり家族との団らんをしたりする」のが好きなタイプであることが分かったんです。

(薄々分かってはいましたが。)

 

自分のタイプに気付いたので、じゃあ変わろうと思いました。

でも変わるには、勇気が必要だったんです!

 

我慢するのをやめるのに勇気が必要でした

どんなことでもそうですが、新しいことを始めるには勇気がいります。

今までの働き方を大きく変えるには度胸が必要な場面があります。

 

  • もっと素直な気持ちを発言しよう
  • 堂々と早く帰ろう
  • キャパを越えた仕事は断ろう

 

これをやろうと思いました。

でも、いきなり全てできたわけではありません。

 

前進するときって胸のあたりがざわつくことがありますよね。

でもせっかく決意したのだから、やろうと思いました!少しずつでも。

 

  • いつもなら黙って端っこに座っている会議で、発言してみたり
  • 帰るときに申し訳なさそうにしていたのを、申し訳なく思うことをやめたり、謝りながら帰るのをやめたり
  • 「面倒くさい!」とか「無駄なのでは?」と思ったことは我慢せずに素直に言ったり

 

こうするようになったらどうなったと思いますか?

一部の同僚に嫌われるようになりました笑

でも勇気をもって行動できている自分に、ものすごい達成感を感じるようになっていたんです!

この達成感が私を支えてくれるようになったんです。

何からって?

パニック障害の症状に苦しんたり、孤独を感じたり、無能感を感じたりする私からです!!

 

そうしたらいつの間にか、自信が持てるようになりました。

自分の行動や発言にネガティブな感情をいただくことが減り、自信がみなぎるようになっていったんです!

そうこうするうちに、パニック障害もちょっとずつ良くなっていったんです!

 

ここで確信しました。

パニック障害には我慢ではなく勇気が必要なんだ!ってね!

 

まとめ

パニック障害は我慢して治すものではありません。

耐え忍んでいても症状は一向に良くなりません。

私の実体験でもそうでした。

 

では何が必要なのかと言えば、勇気なんです。

我慢することをやめる勇気です!

 

今までのやり方を変えるときは度胸が必要だったり、勢いが必要だったりするときがあります。

ハードルをポーンと飛び越えたとき、見えてきた風景は、それはそれは美しいものでした。

同時にほしいものも手に入れることができました。

 

まずは身近なことがでいいので、我慢することをやめてみましょう。

 

小さな勇気を積み重ねてみてください。

勇気はあなたを支えてくれる仲間になりますから。

 

それでパニック障害をやっつけてしまいましょうよ、ね!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!


★手遅れになる前にメルマガ登録!


どんな状況でも、まだ諦める必要はありません!

状況を分析し、正しい手順・効果的なタイミングでアプローチすれば、改善率を格段に高められますので、まずはメルマガ登録ください!



人気ブログランキング


このブログは「人気ブログランキング」に参加していますので、以下のリンクをクリックしてください。いつでもクリックすることができますので、ご協力いただけると嬉しいです。



にほんブログ村


このブログは「にほんブログ村ランキング」に参加していますので、以下のリンクをクリックしてください。いつでもクリックすることができますので、ご協力いただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンエンジニア。 ブログ「サラリーマンでもバレずにパニック障害を治せ」2年かけて自力でパニック障害を克服した体験をブログに日々更新している30代前半。 趣味は読書と海外ドラマ。