パニック障害を治したいならできることに集中するんです

こんにちは。
鹿内智治(しかうちともはる)です。

パニック障害になったということはショックな出来事が過去にあったと思います。

  • 突然の発作
  • 過呼吸
  • 逃げ出したい衝動
  • 自分が自分ではないような感覚
  • 自分では抑えられない感情
  • 恐怖

これらの出来事によりパニック障害になられたと思います。

(私の場合は急行電車で発作がありました)

辛かったと思いますし、今でもその過去を引きずっていると思います。

 

・・・ただ、そういう過去を引きずっていると精神衛生上よろしくないことは分かりますよね?

でもやってしまう・・・」ということだと思います。

気持ちはよくわかります、私も4年悩んでましたから。

 

今回はあるスポーツ選手の話を例に「過去の扱い方」について解説していきます。

 

その選手とは「宮里藍さん」です。

 

パニック障害を治したいならできることに集中するんです

宮里藍さんは分かりますよね?

すでに引退されていますが、元プロゴルファーで、たくましくて自立していてクレバーといったイメージがありませんか?

現役のときは世界ランク1位をとったことのある日本を代表するゴルファーなんですね。

そんな彼女が現役のときに大切にしていた、ある考え方があるんです。

それは、

自分がコントロールできるものを整理する

というものでした。

 

自分がコントロールできるものを整理する

プロ選手は、「負け」がもっともショッキングなことですよね。

サラリーマンと違っていつもお給料が入るとは限りません。試合に勝たなければ稼ぐことができません。

また、サラリーマンと違って期待してくれる人の数も多いし、ファンもいるし、スポンサーの数も多い。

サラリーマンでは計り知れないプレッシャーの中で試合を戦っていると思います。

ですから「負けたこと」はとても苦しいことなわけです。

 

ただ「負けたこと」は過去のことなんです。

過去に起きた事は自分ではコントロールできますか?できませんよね?

だから彼女は、負けた理由よりも「今何ができるのか」に集中していたそうなんです。

なぜ「負けた理由より今できることに集中した方がよいか」というと、

できなかった自分を責めすぎてしまうからなんです。

できなかった自分も過去ですからコントロールでないことですね。

なので自分の心の中で負けた理由よりも「今できることに集中していた」そうなんです。

それが大きな偉業を達成できたひとつの要因なんですね。

 

パニック障害でも同じことが言える

さあパニック障害の話しに戻していきましょう!

パニック障害になったということは、ショッキングな出来事が過去にあったと思います。

今でそのときのことを思い出すかもしれません。

  • 電車の中
  • 職場
  • 食事中
  • 車の中

光景が思い浮かぶことがあるかもしれません。

思い出したくないけど勝手に思い出されてしまうかもしれません。

それはそれで仕方のないことです。

 

でも、藍さんの言葉をかりれば

過去はコントロールできない

んです。

過去に起ったことを何度思い出してみても変えることはできないんです。

私たちにできるのは「今何ができるか?」と考えることなんです。

自分がコントロールできるものを整理するべきなんですね。

 

まとめ

今何ができるんでしょうか?

  • 呼吸法
  • 暴露療法
  • 認知行動療法

いろいろありますね。

 

今何ができるでしょうか?

 

ときには過去の辛いことを思い出すことがあるでしょう。

思い出すのを止めることができないときがありますから、それは仕方のないことです。

なのでだんだんと、思い出す回数や思い出す時間を減らしていけるといいですね。

 

そして、今何ができるのかと考えるんです!

 

「あのときになんでできなかったのか?」ではなく、

「今何ができるか?」です。

 

これからのことに目が向けられるようになるとだんだんと過去を思い出すことも減ってきますから。

まずは今できることを考えてみてはどうでしょうか。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!


★手遅れになる前にメルマガ登録!


どんな状況でも、まだ諦める必要はありません!

状況を分析し、正しい手順・効果的なタイミングでアプローチすれば、改善率を格段に高められますので、まずはメルマガ登録ください!



人気ブログランキング


このブログは「人気ブログランキング」に参加していますので、以下のリンクをクリックしてください。いつでもクリックすることができますので、ご協力いただけると嬉しいです。



にほんブログ村


このブログは「にほんブログ村ランキング」に参加していますので、以下のリンクをクリックしてください。いつでもクリックすることができますので、ご協力いただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンエンジニア。 ブログ「サラリーマンでもバレずにパニック障害を治せ」2年かけて自力でパニック障害を克服した体験をブログに日々更新している30代前半。 趣味は読書と海外ドラマ。