パニック障害を自力で治す手っ取り早い方法とは?

こんにちは。
グアムで日焼けしたところがカユくなってきた、
鹿内智治(しかうちともはる)です。

パニック障害で悩めるサラリーマンに向けてお届けしています。

今回は「パニック障害を自力で治す手っ取り早い方法とは?」についてお伝えします。

 

なぜ私たちはパニック障害になったのか?

なぜ、私たちはパニック障害になったのか?
なぜ、パニック障害のような辛い病気になったのか?

考えたことありますか?

考えたことがなければぜひ考えてみて下さい!

 

私たちに試練を与えるためですか?

それもあるかもしれません!

 

でも、私の答えはシンプルです!

それは、

お前のやり方が間違っている!!と教えている

のです。

 

何のやり方が間違っているのか??
それは、行動、口癖、生活習慣、考え方・・・、人によってさまざまです。

では、誰がそれを教えてくれているのか?
それは、私たちの身体が教えているのです、きっとね。

「今までのやり方は合っていない!!」
「早く気づけ!!」
「いつまでも無理するなって!!」

そんなことを必死に伝えているように思えてならないのです。

パニック障害になったのには必ず意味があると思うのです。

 

パニック障害を自力で治す手っ取り早い方法とは?

今までのやり方が合ってないとしたら、具体的にどうしていけばいいの?
そう思われた人もいると思います。

「変わりなさい!!」と言われたって何をすればいいか分からないし・・・。
そう思われた人もいると思います。

 

では、具体的に何をしていけばいいのか?

これはとても簡単です。
そもそもタイトルでそうと言っているのですから、面倒な方法ではウソになりますもんね。

では、具体的で簡単な方法をお伝えします。

 

それは・・・・、

うまくいっている人のマネをする

のです。

 

パニック障害を自力で治す手っ取り早い方法とは人のマネをする?

「うまくいっている人のマネをする」とは具体的にはこういうことです。

  • 誰かがこれをよく効く!ということを話していれば、やってみるのです!
  • 誰かがこの方法はいいよ~!ということを言っていれば、試してみるのです!
  • 誰かがこれは症状が抑えられる~!と言っていれば、乗っかってみるんです!

 

誰かが同じような悩みを解決したならば、その方法をまねてみるのです。

 

パニック障害を自力で治す手っ取り早い方法とは学ぶこと!

そもそも私たちは誰かのマネをしながら、これまで生きてきましたよね?

  • 子供のころは、兄弟や親など周りの人がやることをマネしながら成長してきて
  • 学生のころは同級生や先輩などの様子を見ながらマネをして
  • 社会人になっても同僚や先輩、上司などの様子を見てマネをして仕事を覚えて

 

きましたよね?

人のマネをすることによって、

  • 正しい勉強のやり方
  • 正しい所作と間違った所作の違い
  • 怖い先輩への対処法
  • 上司へのうまい対処法
  • 仕事を早く終わらせるための方法
  • メールを早く書く方法
  • お客さんに伝わる言い方

 

などを学んできましたよね?

人のマネをして、周囲からフィードバックをもらうことで、学習して環境に適用してきたわけです。

ですから、人のマネをすることは目新しいことではありません。

今までにすでにやってきていること!

それをパニック障害を自力で治すことにも積極的に使って行こうよ!ということなんです。

 

パニック障害を自力で治すならば人のマネをたくさんするべき!

うまくいっている人が、「これはいいよ~」と言った方法は
じゃんじゃんマネするべきだし、試すべきなんです。

 

それはなぜか?

時間は有限だからですよ。

 

何もマネしない、何も試さずにいたら、何も変わりません。
当たり前ですよね?

今までのことがただずーっと続くだけなのです。
辛いことがこれからもずーっと続いて行くのです。

  • 相変わらず乗り物にも乗れない・・・
  • 始めていく場所には怯え続ける・・・
  • 人と食事をすることだって怖い・・・
  • ひとりでいることだってさびしい・・・

 

それってどうなの?と思うのです。

早く抜け出したいでしょ?と私なら思うのです。

試さないでいると何も変わりません!

 

でも、何かをマネしたり、挑戦してみれば、それは実験の時間になるのです。
今まで可能性がゼロだったのが、1%、10%と何かが起こる可能性が高まるのです!

つまり、意義のある時間になるのです!!

 

この有意義な時間こそ、学習の時間なのです。

学習には、いろいろな失敗があると思います。

だって、学んでいるのですから。

学びには必ず失敗がつきものですよね。

大人になるまで全く傷つくこともなく成長した人はいないでしょ!

失敗して、痛い思いして学習してきたわけじゃにですか!?

そして、痛い思いをして学んだことは二度と忘れません!

それが血肉として溜まっていってそれがあなたを支える知識となるのです。

 

学習はこれからのあなたを支える知識を蓄える時間なのです。

 

何も臆することはありませんよ!

 

ただ、うまくいっている人のマネをすればいいのです!
マネをするなかで失敗することもあると思いますが、必ず学びがあります。

学びを深めるうちに、自力でパニック障害を治せる力を手に入れるようになりますから!

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます!


★無料メールマガジンの登録


パニック障害から抜け出すのに欠かせないヒントを無料で定期的にお伝えしています。

ボタンをクリックしてメールアドレスを登録してください。いつでも登録できますので、ご登録をお待ちしております。



人気ブログランキング


このブログは「人気ブログランキング」に参加していますので、以下のリンクをクリックしてください。いつでもクリックすることができますので、ご協力いただけると嬉しいです。



にほんブログ村


このブログは「にほんブログ村ランキング」に参加していますので、以下のリンクをクリックしてください。いつでもクリックすることができますので、ご協力いただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンエンジニア。 ブログ「サラリーマンでもバレずにパニック障害を治せ」2年かけて自力でパニック障害を克服した体験をブログに日々更新している30代前半。 趣味は読書と海外ドラマ。