パニック障害の人は視野を意識して広げる必要がありますよ

こんにちは。鹿内です。

 

パニック障害の人は視野を意識して広げる必要があります。

 

それはなぜか?

 

視野が狭いと良い手が思い浮かばないから

なんです。

良い手が浮かばないと、悪い方に行くことが避けられないということですからここは気を付けた方がいい点です。

 

ではそもそも視野が狭いとはどんな状態でなんでしょうか?

なぜ良い手が思い浮かばないんでしょうか?

 

このあたりを解説してきます。

 

パニック障害の人は視野を意識して広げる必要がありますよ

そもそも視野が狭いとはどんな状態でしょうか?

それは、

情報量が少ない!

ということなんですね。

 

分かりにくいので、例を出しますね、ちょっと長めですが。

 

発達障害の子どもに悩んでいるママを思い浮かべて下さい。

発達障害の子どもをもつママのなかでも、子育てに悩みがちな人によくあるのが、

ママの視界に入っている情報が少ない

ことなんです。

 

こういう人の視界には、子どもしかいないんですね。

旦那も、自分も、親も、いないんです。

 

旦那にも頼れないし、親にも理解されないから、自分で子供に教育しなければならない!!と思っているんです。

さらに自分も視界に入らなくなってくるので、自分が周りからどう見られているかも考えることが減ってきます。

そうなると、子どもしか見えなくていいので、子どもしか見なくなってくるんです。

 

そうすると、子どもが全て問題なのだ!という前提ですべてのことをやってしまうんです。

  • 「この子のここがおかしい~!!!」
  • 「この子のここは治さなきゃ!!!」

という具合に。

他の子どもも似たいようなことをやっていても、もう自分の子どもしか視界に入らくなってしまうんです。

 

こういうママさんは、今後子育てをうまくできるようになると思いますか?

思いませんよね!!

 

視野が狭いと、問題を認識する力も解決する力も弱まる

ということなんですよ!

 

こういうママさんにありがちなのが、お医者さんとママ友から聞いた情報だけを頼りにしてしまうことです。

いまではネットで調べられるし、本もあるし、同じようなことを悩みを持つコミュニティもあるわけですよね。

そういうところで既に経験している人や本やネットなどから情報が簡単に取れるのに取らないんです。

身近なものにばかり目がいってしまうのも特徴としてありますね。

 

視野が狭いとこんなことになってしまうんですよ。

きっとこのあとも子育ては思うようにいかないですよね。

 

他にも、例を出しますね。

 

異動したばかりのころ、転職したばかりのころはなかなか仕事に慣れないですよね。

なぜかといえば、こういうことが分かっていないからですよね。

  • 自分が知りたい資料の場所
  • それぞれの人の役割
  • それぞれの人の性格
  • 話がまとめりやすい人、話をかき乱す人
  • お客さんのキーマン
  • 就業規則にはないローカルルール

 

それはまだキャッチできる情報が少ないからですよね。

つまり、「視野がまだ狭い」ってことです。

 

視野が広くなり、情報をキャッチできるようになって、部署の雰囲気をつかんでくると、主体的に仕事ができるようになりますもんね。

視野を意識的に広げると、問題は解決しやすいんですね。慣れもありますけどね。

 

パニック障害の人も視野が狭くなっている

パニック障害の人も視野が狭くなっている可能性が高いんです。

なぜなら、

「新しいものに触れる機会を減らしているから」

です。

 

新しいものに慣れたり、理解するのってストレスがあるじゃないですか。

そういうのってうざったくなりますよね?

 

でもね、それ思って敬遠していてはダメなんです。

 

特にいまうまくいっていないんだとすると、それは

情報量が少ないから

という原因の場合がほとんです。

 

めんどくさがらず、今まで違った方法で新しいものに触れてみましょう、探してみましょう。

案外そういうところに問題策が埋まっていることがありますからね!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!


★無料メールマガジンに登録してください!





私が4年かけてパニック障害を治した濃い情報をメルマガ限定でお伝えてします。

メルマガではあなたからの悩みや辛いことについて質問も受け付けております。

まずはメルマガに登録してください!




★人気ブログランキングにご協力ください!





このブログは人気ブログランキング(パニック障害カテゴリー)に参加しています。

あなたのクリックが1票となりましてブログランキングに影響してきます!

いつでも押すことができますので、リンクをクリックして1票を入れて下さい!




★にほんブログ村ランキングにご協力ください!





このブログはにほんブログ村(パニック障害カテゴリー)に参加しています。

あなたのクリックが1票となりましてブログランキングに影響してきます!

いつでも押すことができますので、リンクをクリックして1票を入れて下さい!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンエンジニア。 ブログ「サラリーマンでもバレずにパニック障害を治せ」2年かけて自力でパニック障害を克服した体験をブログに日々更新している30代前半。 趣味は読書と海外ドラマ。