パニック障害と向き合うために知るべきことがある

こんにちは。
鹿内智治(しかうちともはる)です。

パニック障害と向き合うために知るべきこととは何か?と思われたかもしれません。

 

それは、

人は病気ですら治らなくていいと思う

ことなんです。

 

どうしてそう思ってしまうのか?

ではどうしたらいいのか?

 

詳しく解説していきます。

 

パニック障害と向き合うために知るべきことがある

毎日仕事が忙しかったり、育児が大変だったりすると、ついこう思うことはないですか?

 

このまま治らなくてもいいかも

 

こう思うことは実は当然と言えば当然なんです。

なぜなら、人は安定を好む傾向にあるからです。

 

人の歴史を見ればそれはすぐに分かります。

戦国時代なんかであれば

  • 男たちは戦に駆り出される
  • 飢饉などで食糧が不安定
  • 火事で住むところもなくなる

なんてことが頻繁に起こりとても不安定な世の中でした。

でも今ではどうでしょう!

  • 安定して食べ物を食べれる
  • 戦争などで人の命が簡単に奪われることはない
  • 安心して勉学に励める
  • 雨風に気にせずに住める
  • 気候にあう服を選べる

まさに安定を獲得してきた歴史と言えます。

特に日本であれば、普通の家庭でもこれからのことを満たしていますよね?

安定できる生活が実現できている。

人はこうして無意識に安定を望むようプログラムされていることが言えると思います。

だから、人は安定を好む傾向にあるということなんです。

 

安定志向はときにマズいことがある

でもこうした安定志向は、ときにマズいことがあります。

 

それは、

底なし沼に片足を突っ込んでいるようなとき

です。

 

普通に問題なく生活が送れている分には安定志向で全く構いません。

そういうときは安定した方法を続けていればいいのですが、

ヤバいのは問題が目の前にあるのに放置してしまうときなんです。

 

そのひとつがパニック障害です。

パニック障害になのに安定志向のままだと、とても危険です。

 

なぜなら、

このままでもどうにかなるだろう

と甘く考えてしまうからです。

これでは、後で取り返しのつかないことになりかねません!

 

取り返しのつかないこととは何か?

それはパニック障害の特徴のひとつから分かります。

パニック障害にはとても厄介な特徴があります。

 

それは、

長引けば長く分ほど他の精神疾患を併発しやすくなる

というものです。

 

併発するものとして代表的なのが「うつ病」です。

すでに「うつ病」を併発されている方は多くいます。

 

ご存知の方もいると思いますが、うつ病を治すことはパニック障害を治すこと以上に難しいと言われています。

それを併発してしまうとどういうことになるのか?

わざわざ説明するまでもないですね。

一言でいって、ヤバいです。

 

パニック障害は早く治すことが肝心

ですから、パニック障害は早く治すことが肝心なんです。

このままでいいと頭をよぎったらすぐにかき消してください!!

「だめ!誘惑に負けるな!」

と自分を戒めて治療や克服に専念するべきなんです。

 

では何をしたらいいのか?

では何をしたらいいのか?

 

それは、

まず行動すること

なんです。

 

日常生活が忙しいといろいろと考えてしまうことがあると思います。

でも考えてばかりいても先に進めません。

治療に向けて具体的に行動する必要があります。

  • メンタルクリニックに行ってみる
  • 心療内科を受診してみる
  • 身近な人に相談してみる
  • 本を読んでみる
  • 呼吸法をする
  • 日記を書く
  • ストレッチする

どれかひとつで構いません。

まずは毎日続けらると変化が少しつづ出てくるものなのです。

 

まとめ

人には安定を好む傾向があることをお伝えしました。

それはそれで良いことなんですが、安定志向のせいでまずいことが起こる場合があります。

それは、問題が目の前に差し迫っているのに放置してしまう場合です。

パニック障害は放置したままでは改善しません。

自然治癒に任せていては、進展は難しいです。

放置を続けていると、うつ病の併発率を高め、元の体調に戻ることがどんどん難しくなります。

ですからまずは、治療に向けた行動をしようと提案しました。

 

まずはご自身に合いそうなやり方を取り入れてみてはどうでしょうか!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。


★無料メールマガジンに登録してください!





私が4年かけてパニック障害を治した濃い情報をメルマガ限定でお伝えてします。

メルマガではあなたからの悩みや辛いことについて質問も受け付けております。

まずはメルマガに登録してください!




★人気ブログランキングにご協力ください!





このブログは人気ブログランキング(パニック障害カテゴリー)に参加しています。

あなたのクリックが1票となりましてブログランキングに影響してきます!

いつでも押すことができますので、リンクをクリックして1票を入れて下さい!




★にほんブログ村ランキングにご協力ください!





このブログはにほんブログ村(パニック障害カテゴリー)に参加しています。

あなたのクリックが1票となりましてブログランキングに影響してきます!

いつでも押すことができますので、リンクをクリックして1票を入れて下さい!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンエンジニア。 ブログ「サラリーマンでもバレずにパニック障害を治せ」2年かけて自力でパニック障害を克服した体験をブログに日々更新している30代前半。 趣味は読書と海外ドラマ。