パニック障害を治すのに最も必要な価値観とは?

こんちには。
鹿内智治(しかうちともはる)です。

今回は「パニック障害を治すために最も大切な価値観」についてお伝えします。

今回の内容から、私がパニック障害を治す上で何を大切していたかが分かっていただけると思います。

私の意見では、

「まだ知らない世界にある答えがある」

という価値感が最も大切だということなんです。

 

私がなぜそう思っているかというと、理由は2つなんですね。

 

1つ目は自分がパニック障害を治した体験がまさにその価値観通りだからなんです。

 

私がパニック障害を治せた(=コントロールできるようになった)のは、どう考えても、

「呼吸法」と「NLP」

に出会ってそれを信じて訓練したからなんですね。

 

パニック障害になったばかりのころは「呼吸法」や「NLP」のことはもちろん知りませんでした。

どうやって「呼吸法」や「NLP」に出会ったのかと言えば、私の場合は、自力でパニック障害を治そうと、手当たり次第にセミナーに行きまくったり、面白そうなことに飛び込んでいった先に出会ったんですね。

そこまでには、たくさんのハズレもありました。笑

でも、たくさん行動したおかげで、私にピッタリの方法が見つかったわけなんですね。

だから、今パニック障害で悩んでいるのであれば、それが意味することは、

「まだあなたに合う方法に出会っていない」

ということになるのではないかと思うんです。

「じゃあ、どこに答えがあるのさ?」

「どこに自分に合う方法があるのさ?」

と思うかもしれませんね。それは、

「まだあなたが知らない世界に眠っている」

ということだと私は思っているんですね。

 

2つ目は、読書体験がとても大きい!ということなんですね。

読書の良さっていろいろとありますけども、最も良いことは、

「自分が知らないことを知ることができる」

ということなんです。

私を含めて人間というのは、

「自分が見聞きしている世界が世界の全て」

と思い込みやすいと思うです。

会社で仕事をしているといつのまにか、

「今の部署のみ=会社、今の同僚のみ=会社の社員」

という風に無意識に思っていることがあるのではないでしょうか。

でも実際は、見えなくても、会っていなくても存在している人たちがいるわけですね。

ただ、知らないだけ、普段目に留まっていないだけなんです。

 

本はそういった普段目に留まらないけど存在しているモノを教えてくれるんです。

きっと著者は、いつか誰かに自分が知ったことを読んでほしいと思って書いてくれているだろうし、

面白いと思ったことを他の人にも知ってほしいと思って書いてくれていると思うんです。

そういった先人たちの知恵に出会うためにも、本を読むべきだと思うんですね。

 

私が「年間100冊の本を読む」という目標を立てている理由はそこにもあるわけなんですよ。

 

自分が知らないことを知っておくと、なにか問題が起きたときに対処しやすくなるんですね。

私の場合であれば、パニック障害の治すコツは分かっちゃったので、不安障害など似たような病気であれば対処できると思うんです。

人生は予想もしなかったことに出会うことがあると思うんです。

そういった事態にいかに対処できるか?というのは、自分の知恵の引き出しにかかってくるのではないでしょうか!

 

だから、人生を上手く渡っていくためにも本を読むべきだし、新しい世界に出会うという価値観に触れるためにも本は読むべきだと思っているんですね。

 

今回は、「パニック障害を治すために最も大切な価値観」についてお伝えしましたが、

お伝えしたかったのは、「知らない世界を見る機会を増やしてみる」ということでした。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。


無料メールマガジン
「サラリーマンでもバレずにパニック障害を治せ!」


無料メールマガジンではもっと大切なヒントをお伝えしておりますので、以下のリンクをクリックしてメールアドレスを登録してください!いつでも登録できますので、ご登録をお待ちしております!

人気ブログランキング


このブログは「人気ブログランキング」に参加していますので、以下のリンクをクリックしてください。いつでもクリックすることができますので、ご協力いただけると嬉しいです。



にほんブログ村


このブログは「にほんブログ村ランキング」に参加していますので、以下のリンクをクリックしてください。いつでもクリックすることができますので、ご協力いただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンエンジニア。 ブログ「サラリーマンでもバレずにパニック障害を治せ」2年かけて自力でパニック障害を克服した体験をブログに日々更新している30代前半。 趣味は読書と海外ドラマ。