パニックマスター呼吸法の効果の理由とは?

こんにちは。
鹿内智治(しかうちともはる)です。

読者の方からパニックマスター呼吸法についてご質問にいただきましたのでお答えしてきます。

最近メルマガ登録させて頂きました。

パニック障害には呼吸法が良いと色々な本屋ホームページで書いてありますが、「パニックマスター呼吸法」の「7秒吸って、7秒吐いて、7秒止める」は、「吸って、止めて、吐いて」や「腹式呼吸の吸って、吐いて」とも違うような気がします。

2日前ぐらいから練習始めておりますが、この呼吸法の「からくり」というか「効果がある根拠」のようなものがあれば教えて頂けますか?

リラックスするというのは分かるのですが、他の呼吸法との違いなど教えて頂けるとモチベーションにもなると思いコメントさせて頂きました。

よろしくお願いします。

Kさん、メッセージありがとうございます。

「パニックマスター呼吸法」を実践して頂いているのですね!ありがとうございます。

「パニックマスター呼吸法」を実践されるのであれば必ず継続させてほしいのです。

最低でも6か月は毎日続けてほしいのです!

呼吸法を継続してほしい理由!

継続をお願いするのには理由があるんです。

実は「パニックマスター呼吸法」を毎日続けているだけで、パニック障害うんぬんとかの前に、自分に自信

が湧いてきちゃうんですよ!

なぜ湧いてくるかというとですね・・・、

質問なんですけどもー、社会人になってから仕事以外で何か6カ月以上毎日続けたことってありますか?

たぶんないと思うんですね。

私は「パニックマスター呼吸法」以前はなかったですよ。

人の一番苦手なことって何だか分かりますか?

それですねー、続けることなんですよ。

続けることが一番苦手なんですよ。

無意識に分かっているんですよ。

だから、6カ月間毎日何かを続けることができると「自分は継続できる人間だ!」って思えるようになって自然と自信が出てきちゃうんですよ!

「オレ、イケているじゃん!」って感じで人生に対する自信が出てきちゃうんですよ!

ひゃーー、言っちゃったぁー!

これが人生を劇的に良くする裏ワザです!

まあ裏ワザであることはひとまずおいておいて。

「パニックマスター呼吸法」と他の呼吸法の違い

話しを戻します。

「パニックマスター呼吸法」の肝は「息を止める」ことなんです。

「息を止める」ことが重要だ!なんて言ってる書籍などは見たことがありませんね!

「息を止める」ことがどうして重要なのかというと・・・

ちょっとイメージしてほしいのです。

「パニックマスター呼吸法」を6カ月間続けていただけて、そして、電車に乗っているときに、パニック発作の予兆を感じたシーンを思い浮かべてほしいんですね。

パニック発作には、パニック発作以外のことを考えると発作が出にくくなるんですね。

息を止めている時って、呼吸ができない不安になりますよね。

だから、パニック発作のことよりも、息を止めていることの方が脳は気になっちゃんですよ。

ポイントは息を止めているとき

脳に対して、パニック発作よりも息を止めていることが緊急事態だ!って、少しでも思わせることが大事なんですね。

そうなると、パニック発作のことよりも息を吸わないことに集中するようになるんです。

そうなると一瞬でも「ふッ」と、パニック発作のことが頭から消える瞬間で出てくるんですね。

そうなると、パニック発作が強くなることがなくなっていくんですね。

これを繰り返すことによって、発作の恐怖感が徐々に抑えられていきますよ。

ただ、最初からその感覚を分かることは難しいと思いますし、この感覚は6か月以上続けると分かるものです。

パニック発作をコントロールできる未来ってすごくないですか!?

今まで乗れなかった乗り物に乗れるようになったら、すごくないですか!?

気軽に乗り物に乗れるようになったら、どんなところに行きたいですか?

以前のように、家族旅行に行けるようになるし、海外旅行もできるようになりますよ!

僕らは生活の自由を失った経験があるからこそ、その大切さが分かるんですよ。

普通に生活できていたあのころに戻れたら、毎日を大切に生きようって思いますよね!

だから、「パニック障害」を克服した未来は、今よりも濃い人生が必ず待っているんですよ!

それにはまず、毎日「パニックマスター呼吸法」を続けてください!

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます!


★手遅れになる前にメルマガ登録!


どんな状況でも、まだ諦める必要はありません!

状況を分析し、正しい手順・効果的なタイミングでアプローチすれば、改善率を格段に高められますので、まずはメルマガ登録ください!



人気ブログランキング


このブログは「人気ブログランキング」に参加していますので、以下のリンクをクリックしてください。いつでもクリックすることができますので、ご協力いただけると嬉しいです。



にほんブログ村


このブログは「にほんブログ村ランキング」に参加していますので、以下のリンクをクリックしてください。いつでもクリックすることができますので、ご協力いただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンエンジニア。 ブログ「サラリーマンでもバレずにパニック障害を治せ」2年かけて自力でパニック障害を克服した体験をブログに日々更新している30代前半。 趣味は読書と海外ドラマ。