パニック障害を自力で治す簡単で誰でもできるたった1つの考え方

こんにちは。
旅行の準備をしていたはずが、部屋の掃除を始めてしまい一日が潰れた、
鹿内智治(しかうちともはる)です。

 

あなたはこんな悩みをおもちかもしれません。

  • パニック障害がなかなか治らずどうしたらいいか不安である
  • どうにか自分の力でパニック障害を治したい
  • パニック障害の情報がありすぎて何を信じていいか迷っている

 

パニック障害を治すには、私も経験しましたが、これが最も重要な考え方ではないかと思うんです。

 

それは

いろんな方法を試す!

ことです!!

 

パニック障害を自力で治す簡単で誰でもできるたった1つの考え方

「そんなの、当たり前じゃん!!」と思われたかもしれません。

ではちょっと、ご自分の胸に手を当ててこんな質問をしてみてください。

パニック障害を治すためにいくつの治療を試したか?

 

質問に対する答えが1つ2つだったら「まだ甘いっ!!」と言わざるを得ません。

世の中にはいくつもパニック障害を治すと言われる方法があります。

  • マインドフルネス
  • 呼吸法
  • 瞑想法
  • 催眠療法
  • エクスポージャー
  • 認知行動療法
  • 自己行動療法
  • 自律訓練法
  • ヨガ
  • マッサージ
  • 整体
  • ヒーリングミュージック
  • 動画

 

すでに試したものはいつくですか?

あなたが知らないだけで、世の中にはたくさんの解決方法があるのです。

1つ2つやってみて、もし効果がなかったとしても落ち込む必要はありません。

他にいくらでも方法は残されているんですから。

 

なので、こう考えるべきなんです。

パニック障害を治す方法に出会ってないだけ!!

 

パニック障害を治らないのは治す方法にまだ出会ってないだけ

やっぱり、いろいろと試してみるしかないんです。

なにか目標に向かって努力したり、問題を解決したりするには、いろいろと試してみるしかないときがあるんです。

 

子育てでもそうです。

親は子どもに勉強やスポーツを一生懸命頑張るような子供になってほしいと思うものです。

でもそう思うようにいかないときに・・・・「こら~!!やれ~!!」と怒鳴るだけで動けばいいですが、そう簡単に行かないのも事実です。

じゃあ、そんなときにどうするのか?

いろいろ試すしかないんです。

  • 褒め言葉をたくさんかけたり
  • 「ありがとう」と感謝を伝えたり
  • プレゼントを買ってあげたり
  • 好きなお菓子を買ってあげたり
  • 一緒に遊んだり

いろんな方法で親の言うことを聞きやすい下地を作るわけです。

下地を作るなかで、「この子にはこんな言い方が合う!」と分かってくるものなんです。

怒鳴ること以外にも、子どもを動かすにはいろんな方法があります。

どの方法が合うのかは、試してみないと分からないのです。

 

株の取引でもそうです。

どの株が上がるのか?それが分かれば1点買いで良いわけです。

でもどの株が上がるか分からないから、バランスを考えて、いろんな株を買うわけです。

「卵は一つのカゴに盛るな」という格言が示す通り、特定の商品だけに投資をするのではなく、複数の商品に投資をして、リスクを分散させた方がよいというのは有名な話しですよね。

いろんなものをバランスよくやることで失敗する確率を減らすことができるんです。

 

最後もパニック障害と直接関係ないですが、マラソンも同じです。

私がホノルルマラソンに参加したときのことです。

スタート時は朝3時ごろだったので走りやすかったのですが、徐々に日が出てきて、アスファルトの照り返しと、途方もなく続くコースにウンザリし始めたんです。

唯一の楽しみは、2キロおきにある給水所だけ。

「まずは2キロ」「まずは2キロ」を繰り返していって、最後は気力だけで走っていました。

この気力を保ち続けるにはどうしたらいいか?考えました。そこでいろいろと試してみたんです。

  • 給水所でもらう氷で身体を冷やす
  • 沿道の応援の人たちとハイタッチする
  • 水をたっぷり飲む
  • 走るペースを遅くする
  • 音楽をかけてみる

これらでなんとか気力を保てて、ゴールできたんです。

いろんな方法をやったから目標を達成できたんです。

 

パニック障害が治ってないならいろんな方法を試すべき

繰り返します。

パニック障害を自力で治すには、いろんな方法を試さないとダメですよ。

だって、なにが合うかはやってみないと分からないのですから。

 

パニック障害が良くならないのは、あなたに合う方法にまだ出会ってないだけなのです。

あなたに合う方法に出会うためにいろいろ試しましょう。

本を読んでもいいし、ネットで調べてもいいし、有識者に聞いてもいいし、パニック障害の知識を増やしましょう。

そして見つけた方法をやってみて、どういう反応があるか感じてみましょう。

 

パニック障害の治療に手詰まりを感じる必要はありません。

あなたにあう方法にまだ出会ってないだけなんです。

パニック障害になって人生終わったと思う必要はありません。

あなたに合う方法をまだ試してないだけなんです。

 

いろいろと試しましょう。

試してみて、身体やこころにどういう反応があるか観察しましょう!

試さないと始まりません。

試すことで前に進めるのですから。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。


★無料メールマガジンに登録してください!





私が4年かけてパニック障害を治した濃い情報をメルマガ限定でお伝えてします。

メルマガではあなたからの悩みや辛いことについて質問も受け付けております。

まずはメルマガに登録してください!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です