パニック障害になると一生このままなのかと不安になったときの対処法

こんにちは。鹿内です。

パニック障害は私も4年ほど経験しましたけども、症状について時間が経つと、こんな不安を感じるようになりませんか?

「このまま一生、パニック障害なの?」

パニック障害は経験すれば分かりますが、意外と我慢すれば生活はなんとかなります。

でもどうしても不快感がなくならないので、この不快感を我慢するためにほぼ出掛けられない生活を家族も巻き込んで強いられ続けるのかと思うと不安になってくるものです。

このまま一生パニック発作に怯えて、予期不安を感じるたびに体を硬直させて、広場恐怖を感じそうから外出を控える生活をずっと続けるのか?と思うと耐えられないと感じることがあると思います。

 

そんな状態になってしまったらどうしたらいいでしょうか?

今回は、少し上級編なパニック障害の改善方法をお伝えします。それは、

「今いる場所から離れてみる」

のがいいんです。

これはたとえば、仕事であれば、異動する、転職することです。引っ越しもいいでしょう。新しい趣味の輪に入ってみるというのもいでしょう。

つまり、心機一転できるようなことをする、ということなんのです。

 

なぜ、この方法をすすめるのか?

読者の中にはきっと「え~」「そんなの無理~」「それができないから苦労しているの!」と思った方もいるでしょう。

でもここは、そういった心理的な障壁があるのは分かりますが、一歩踏み出した方がいいんですよ。なぜならば、

「今のあなたの居場所や自分自身が見えてくるから」

なんですね。突然ですが、富士山に登ったことありますか?

私はあるんですけど、実際に登ってみるとずっと登山道で、「X合目」という看板を頼りに自分のいる位置がなんとなく分かるんですけど、登っている最中には今の自分の居場所は正確にはよく分からないんです。

でも、下山してみて、改めて富士山を見上げてみると、「え、あんな高くまで登ってたの!すげ~!」と自分がいた場所のすごさがよく分かるんです。

それと同じことで、今いるところは実は離れたところから見てみないと分からなくってしまうことがあるのです。

仕事でもそうで、私はパニック障害になったときにいた部署から異動した先で無事にパニック障害を寛解できたのですが、異動するまでは、以前の職場の異常さは分からなかったんですね。

異動してみて、異動した先の部署のルールや雰囲気を知るようになって以前の職場の良いところも悪いところも分かったんです。

さらに、新しい同僚と仕事をするようになって私の仕事の仕方でストレスを溜めやすいやり方や人よりも少し秀でいる能力が分かるようになっていたんです。

それもこれも異動したから分かってきたことなんです。

 

長年いた場所を離れてみることで、以前の場所の良いところも悪いところも分かるようになったし、自分のことも分かるようになるんですね。つまり、

「人は立ち位置も自分のことも簡単に見失う」

ということです。

最初は不慣れでもだんだんと馴染んでくると何でも当たり前になってきます。

それはそれでいいことなんですが、当たり前になりすぎるとちょっとした綻びや傷や軋轢ができたことにも気づきにくくなるんです。

そして、最初は小さかった傷が長年経ってしまったことで、大きな障害となってしまうのがパニック障害だと思うんです。

「初心わするべからず」のことわざはまさにその通りなのです。

当たり前とか慣れとか習慣って実はそういった感覚の鈍化も招いているんですね。

 

もしそそうだとすると、最初に言っていた不安に対して転職や異動が簡単にできない人はどうしていくべきなのか?これは、

「小さいことでいいからいつもと違うことをする」

のがいいでしょう。心機一転するのが理想ですが、まだそこまでは。。という方は小さい変化から始めてみましょう。

  • いつもと違う道を歩いてみるとか
  • いつも違う銘柄のビールを飲むとか
  • いつもは選ばない雑誌や本を選んでみるとか

というような小さいことで構わないので、自らいつもと違うことを演出してやってみるのです。

そうすると、普段なぜあんな我慢していたのか?とかいつもなぜ無意識にやってしまっていたのか?が普段の自分と、ちょっと距離ができるようになるので、少し離れたところから、自分のことを客観的に見えるようになります。

そうすると、自分のおかしさや我慢や不必要なことに気づいていけるようになりますから。

 

ほんの小さなことでいいですからまずはやってみるのがいいでしょう。逆に言うと、

「普段の生活がいかに無意識に生きてしまっているかの証拠でもある」

ということです。無意識はときに危険ですから、意識できるように変えていけると、徐々に不安も解消されていきますよ。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。


★無料メールマガジンに登録してください!





私が4年かけてパニック障害を治した濃い情報をメルマガ限定でお伝えてします。

メルマガではあなたからの悩みや辛いことについて質問も受け付けております。

まずはメルマガに登録してください!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンエンジニア。 ブログ「サラリーマンでもバレずにパニック障害を治せ」2年かけて自力でパニック障害を克服した体験をブログに日々更新している30代前半。 趣味は読書と海外ドラマ。