パニック障害を治したいなら会話の目的を決めるんです

こんにちは。鹿内です。

会話の目的とは何か?

それは、

会話を終えたときに、どんな状態になっていたかということ

なんです。

 

かみ合わない会話ってよくありませんか?

 

なぜ、かみ合わなくなるかと言えば、

会話の目的が定まっていないから

なんじゃないかと思うんですね。

 

なぜ会話の目的が定まっていないとかみ合わないのか?

 

私の恥ずかしいエピソードをもとに解説していきます。

 

パニック障害を治したいなら会話の目的を決めるんです

私はかみ合わない会話をよくすることがあります。

それは妻と、なんです。

 

妻の話を聞くと、つい解決したくなってしまうんですよ。

 

  • 子どもの水着を新調したいな
  • 子どもに自転車を買ってあげたいけど、高いんだよね
  • そろそろ胃腸炎が流行り出すから外に連れて行きたくないんだよね

 

・・・ま、こんなことを言われるとつい

  • 自転車はどうせすぐ乗れなくなるから安いのでいいじゃん
  • ネットで安く買えばいいじゃん
  • 保険がない方が安く買えるよ
  • 近くの公園でいいじゃん

という感じで解決策を言ってしまうんです。

 

これ以上ない返しだと私は思いますよ!!

 

でも妻にとっては求めている答えと違うようで、妻の機嫌を損ねていることに気付ず

しまったぁ!!

と思うことがよくありました。

 

結構努力していたんですけどね。

「解決してはダメだ!」と自分に言い聞かせるのですが、どうしても言ってしまうことがありました。

 

なぜ分かっていてもできないのか?

なぜ分かっていても解決策を言ってしまうのか?

それは、

会話に目的がないからなんじゃないか

と思うようになったんです。

 

目的とは最初に言っているとおり、

会話が終わったときにどういう状態になっていたのか?ということ

です。

 

それがないから、

  • いつもの癖で私の達成感だけが満たされる会話にしてしまっているのではないか?
  • 妻の不安感を取り除いたり、共感を求めているのに答えないことになっているのではないか?

と思ったんですね。

 

妻と話すとき私の目的は、

妻に安心感をもってもらう

というものでしたから。

 

会話の目的を持つようになったら立ち止まれるようになった

会話の目的を意識するようになったら立ち止まれるようになったんですね。

たとえば、

  • 「XXXXXがほしい」
  • 「XXXXXが食べたい」
  • 「XXXXXが買いたい」

と言われたときに、フッと思い出すんですね。

  • 「この会話の目的はなんなのか?」
  • 「妻に安心感を持ってもらうことだよな?」

 

思い直して、

「そうだよね~」と言いながら寄り添う言葉を探して言えるようになっていったんですね。

妻からしたら「・・・まだ足りない」と言われそうですが(笑)

目的を意識することで切り替え力が高まって、妻にたくさん話しをしてもらえるようになっているんですね。

いや~ここまで来るのに長い道のりでした~。

 

まとめ

かみ合わない会話というのはどこでも起きると思います。

職場でも、自宅でも、友人と会話しているときでもね。

 

かみ合わなくても気にならないならいいのですが、かみ合わないことで常にストレスを感じるようだとそれは問題ですよね。

 

どんな対策があるかというと、

「会話の目的を定めてみること」

とお伝えしました。

 

会話が終わったときに、相手とどんな状態になりたいのか?

この問いにしっかりと答えを出しておくことが重要です。

 

仲が悪いままでいいし、自分の言いたいことを言えればいい!というのであれば、それはそれで良いしょうね。

ただもし関係を良くしたいとか、改善したいというのであれば、そのゴールを達成するには会話のなかでどう振舞えば良いでしょうかね?

答えは簡単ですよね、

相手を信頼すること

ですよ。相手のありのままを受けとめるのが会話のなかで関係改善できる方法です。

 

まず目的は何か?を定める。

そして、目的を定めたら、その目的を達成するためにどんな返答をするべきなのか?と考えて実行する。

 

これがいつもできればかみ合わないなんてことはなくなるでしょうね。

私もここを目指しています!

(パニック障害の話は全く関係なかったですね笑)

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!


★無料メールマガジンに登録してください!





私が4年かけてパニック障害を治した濃い情報をメルマガ限定でお伝えてします。

メルマガではあなたからの悩みや辛いことについて質問も受け付けております。

まずはメルマガに登録してください!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンエンジニア。 ブログ「サラリーマンでもバレずにパニック障害を治せ」2年かけて自力でパニック障害を克服した体験をブログに日々更新している30代前半。 趣味は読書と海外ドラマ。