パニック障害になったら勉強しないとダメですよ

こんにちは。鹿内です。

 

パニック障害はどうしたら、良くなるのか。

いつまで薬の飲み続けるのか。

いつになったら自信を持てるのか。

 

そういった不安に悩むことがありますよね。

今回はそんな不安を解消する方法をお伝えします。

それは、「勉強すること」なんです。

 

このあたりのこと、自分の言葉で説明できますか?

パニック障害、認知行動療法、暴露療法、過呼吸のメカニズム、自律神経の働き……。

意外と難しいですよね。

 

知識はあなたを落ち着けてくれる薬になることがあります。

なぜならば、自分の置かれている状況が分かるようになるからですよ。

 

人に分かりやすく伝えられなくてもいいですが、自分で理解しておくことはとても大切です。

改善したい、良くなりたいと思っているなら、知識を高めることに注力した方がいいでしょう。

知識がなくて不安がる人は、就職活動に不安がる学生に近いように思うんです。

 

最低限、知っておくべきことがある

もし、あなたのところに、これから就職試験を控えている大学生が相談に来たら、なんとアドバイスしてあげますか?

 

どの業界を狙っているのか?

その業界はこれから規模を大きくなるのか?小さいなると言われているの?

どの会社に入りたいのか?

その会社はどんなことに強みがある会社なのか?

もし、会社に入れたらどんなことがしたいと思うのか?

 

そういったことに加えて、入りたい会社が求めていそうな人物像や、その会社の社訓みたいなものを調べて、面接で言えるようにしておいた方がいいとアドバイスされると思います。

さらに、その会社の業績は今どうか、将来伸びそうなのかどうなのか予測を調べた方がいいともアドバイスされると思います。

このように、就職試験を受けるまでには、最低限の情報を調べて、自分で理解しておいた方がいいことがあるということなんですね。

 

パニック障害の治療はそれにとても似ています。

パニック障害を改善したい、治したいと思っているならば、それ相応の最低限の知識が必要だということですよ。

 

置かれている状況を理解するには知識が必要

他にも、ただ不安になっている受験生にも当てはまるように思います。

さきほどと同じように、もし、あなたに高校3年生が「どこの大学を受験したらいいのか分からないんです」と相談してきたら、なんとアドバイスしてあげますか?

 

大学で何を勉強したいのか?

どこの学部に行きたいのか?

過去に受けた模試では偏差値がいくつだったのか?

どんな学科に入りたいのか?

キャンパスはどこがいいのか?

 

など確認することはいつくもありますし、それくらい自分で調べておけよ!と思っていますよね。

さらに、質問は続いて、

 

受験の仕方はA.O、センター、本試験あって、どれにするのか?

本試験の科目は、決めっているが、受けたい科目はあるのか?

 

こんなことを調べて、受験科目が決まり、受験までの残りの期間で、学力を伸ばすべき科目が決まりますよね。

これで、よし、じゃあ残りの期間、頑張ろうとなりますよね。

 

自分が置かれている状況や、これからやるべきことを理解するためにも、最低限の知識は知っておくべきとということなんですね。

 

まとめ

私も人の事をあまり言えませんが、不安になっているときって、手元にある情報や知識が足りなくて、そういっていることがよくあります。

問題の渦中にいると、どうしても焦ってしまって、客観的に見れなくなってしまうことがありますが、そんなときほど

一歩遠くの視点から自分のことを見てみれば、何が分かれば落ち着くのかと考えてみる余裕があるといいですよね。

パニック障害も同じで、これから焦らないためん、まずは最低限の知識を付けることをおススメします。

 

パニック障害の知識を高めたい人の向けの記事

・認知行動療法のこと

パニック障害になったら絶対に知っておくべき認知行動療法のこと

2018.01.08

・過呼吸のこと

パニック障害になるとなぜ息苦しくなるのか?

2018.11.28

・糖質を控えた食事のこと

パニック障害が治らないのは低血糖症が原因かもしれません

2018.11.28

・呼吸法

私がパニック障害を治したとっておきの呼吸法(写真付き)

2017.05.24

・ストレッチ

座りながらできるパニック障害に効くストレッチ(中級編)

2018.09.05

たった3分!座りながらできるパニック障害に効くストレッチ

2018.03.22

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。


★無料メールマガジンに登録してください!





私が4年かけてパニック障害を治した濃い情報をメルマガ限定でお伝えてします。

メルマガではあなたからの悩みや辛いことについて質問も受け付けております。

まずはメルマガに登録してください!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンエンジニア。 ブログ「サラリーマンでもバレずにパニック障害を治せ」2年かけて自力でパニック障害を克服した体験をブログに日々更新している30代前半。 趣味は読書と海外ドラマ。