パニック障害がなかなか良くならない人の特徴

こんにちは。鹿内です。

パニック障害がなかなか良くならない人の特徴とは何か?それは、

「間違いに気づかずエラーをスルーしてしまうこと」

なんです。

 

先日、子育てに悩むママからある相談をもらいました。

どうやら、うちの子と同じ発達障害グレーだと病院で診断されて、子育てに悩んでいると言うのです。

少しでも子育てのためになればと思って、アンガーマネジメントやペアトレを勉強したそうなんです。

でもそういったことを意識して子どもに接してみても、子どもは約束を守らないし、約束をやぶったことに必要以上に怒ってしまうし、怒ったことに自己嫌悪になるしということを繰り返していてもう耐えられない、どうしよう?という相談でした。

 

この相談を聞いていて不謹慎ですけど、パニック障害が良くならない人と同じことしてると思ったんですね。

パニック障害がなかなか良くならない人が何をしているか?それは、

「不安 → パニックの症状 → 沈静化 → 不安 → パニックの症状 → 沈静化 ・・・」

を繰り返しているんです。

両者に言えることは、ループをグルグル回り続けている点で、しかもそのループは長年いると身も心も疲れてくる悪のループにいるってことです。

で、両者に言える大問題は、本人が悪のループから抜け出そうとしてないことなんですね。

 

まず、子育てに悩むママに言えることは、せっかくアンガーマネジメントを学んでも、大切なことが理解できていないんです。

アンガーマネジメントの要点は一歩引いて自分の行為を振り返ることです。つまり、

「自分がどんなループを繰り返しているかに気付くこと」

なんですけど、それができていないんですよ。

 

パニック障害がなかなか良くならない人も同じで、不安を繰り返していることに気づいてない、または気付いていても止めることができていないんですね。

前と同じことを繰り返しているばかりでは、また同じことが起きるだけで、今の状況から抜け出すことはできません。そんなときに大切になってくるのが、

「過去の成功体験や知識を用いず新しいやり方を実践しちゃうこと」

なんです。

 

子育てに悩むママはきっと、子どもと話することで良き出来事が過去にあったんだと思うんです。

自分は子どもを説得できた嬉しさとか、子どもは約束をすると自律的に動いて嬉しかったとかいった成功体験があったと思うんですね。

それはそれで良いことなんですが、目の前にいる子どもには、言葉での説得が通じず、約束しても破るようなタイプの子供なので、過去に成功したやり方が全く通じていないのです。

通じないタイプだと分かっているのに、過去にうまくいった体験を引っ張り出して、同じやり方を繰り返したところで、うまくいかないのは当然と言えば当然なんですよ。

まずは今のやり方が通じてしないし、うまくいっていない現実を受け止めることから、このママは始めるべきなんです。

「自分の今までのやり方では通じないんだ」

ということを認めるところからがスタートなんですね。

 

自分の過去の体験からでは太刀打ちできないと認めてから、アンガーマネジメントやペアトレで学んだことを忠実に実践するのですよ。

自分が過去にうまくいった方法を中途半端にやっているから、アンガーマネジメントやペアトレとの要点が抜け落ちてしまうんです。

パニック障害も同じで、なかなか良くならない現実があるならば、これまでの食生活、人との付き合い方、仕事のやり方や自己認識などをどこかが現実に通用しなくなっていることを受け止めるべきなんですね。

「自分の今までのやり方では通じないんだ」

ということを認めるところからがパニック障害であってもスタートなんですよ。つまり、

「現実が良くならない人というのは、過去のやり方や捉え方や在り方に拘っている人」

なんですね。

 

よく自己啓発やヒーリングやスピリチュアル系で、「手放すことが大切」と言われています。

それは全く正しくて、あなたが同じやり方に拘っていることにまず気付いて、そのやり方は通用しないことを認めて、あたらしいやり方に変えることで、未来は切り拓かれていくのです。

逆に言うと、そういった拘りさえ手放すことができたら、一気に回復に向かうということなんですね。

拘りを持ち続けているとこれからの時代は生きるのがさらにしんどくなりますから。

まず自分がどんなやり方を拘っているのかを棚卸しして、別の方法を選ぶべきか考え直してもいいかもしれませんね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。


★無料メールマガジンに登録してください!





私が4年かけてパニック障害を治した濃い情報をメルマガ限定でお伝えてします。

メルマガではあなたからの悩みや辛いことについて質問も受け付けております。

まずはメルマガに登録してください!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンエンジニア。 ブログ「サラリーマンでもバレずにパニック障害を治せ」2年かけて自力でパニック障害を克服した体験をブログに日々更新している30代前半。 趣味は読書と海外ドラマ。