パニック障害を改善するには完璧主義を辞めること

こんにちは。鹿内です。

昨日の通勤電車には驚きました~。

尋常じゃないほど混んでいて最寄駅で乗ろうとしましたが、いくら押してもスペースができないほどの混在で仕方なく1本電車をやり過ごしました。あんなのは久しぶりでした~。きっと大学生が春休みを終えて通学が始まったせいか、珍しく満員電車に遭遇してもう昨日はのっけから散々な気分でした。

こういう場面でパニック障害を経験した者として気になるのは、満員電車内での自分の体調です。駅について扉が開く度に人が押し合いながら出ていって、次に人が押し合いなが車内に入ってきて、電車がカーブするたびに押して押されてを繰り返し、自分のパーソナルスペースすら全く確保できいない空間にいると、言うまでもなくストレスフルで体調が悪くなっている気がしてくるんですね。

昨日もやっぱりと言うべきか、満員電車のなかで体調不良の予兆を感じてきました。私の予兆は、ミズオチあたりにちょっとした違和感を感じ始めるのをきっかけにして、頭のなかで「やばいよ」「やばいよ」という声が聞こえはじめて、少しの吐き気を感じていくというのが特徴です。

昨日も満員電車のなかで予兆が現れ始めて結構強くなりそうな感じがありました。なので私の最強の対処法である呼吸法をその場で行い徐々に落ち着きを取り戻して普通に出社をして仕事をすることができました。

私にとってはこういったことはある意味では当たり前というか、

「誰でも状況次第で体調が悪くなる」

という思考になっているので、大して気にしてないのです。だから出勤して普通に何事もなかったように働くんです。

でも長年パニック障害にかかっている人にとっては、こういったこともキツイ一撃になっているようで、ちょっとした体調不良をきっけかに自信を失うことがあるそうなんです。

私からすると、

「ちょっとした体調不良ってそんなに真剣に考えることなの?」

と思うんです。

たしかにパニック障害を経験すると、パニックの予兆すら怖くなるし、このあと体調がどうなってしまうかと不安になるためにパニックの予兆がなくなることを目指したくなることがあるでしょう。

でも、パニックの予兆すらない状況をいくら待ち望んでもは実現しませんって。なぜなら、

「普通の人だって状況やその日の体調しだいで体調不良になることはある」

からです。

サラリーマンだって会社で仕事していれば、軽く胃の周りが痛くなりそうなシーンがあるじゃないですか。厳しい上司に仕事でもミスを報告をするときはそれはそれはビビりますし、なに言われるんだとハラハラしてくると、だんだんと精神的に気分が悪くなることはありますよね。

お客さんに対面で商品について説明するときだったり、お客さんからの電話には、相手にもよりますけども、緊張することがあるし不安になることも普通のあると思うんです。

う~あのお客さんに電話したくない~でも言わないと仕方ないという葛藤で軽い体調不良を感じるようなこともあると思うんです。

ほかにも、納期が近い仕事が予定通りに行っていないとイライラするし、自分のせいで遅れているようなことであれば、それはそれは不安な気持ちになって、どうしようどうしようと焦せることもあると思うんですね。

なにが言いたいかと言えば、

「状況によって体調が悪く感じるのは誰にでもあるから何でもかんでもパニック障害のせいするべきではない」

ということです。(ないに越したことはないですよ)

ちょっとでも体調を崩して、あ~まだパニック障害が治ってない~と、いちいと自信を失うのは人生を損してますよ。

だって、誰でも体調が悪くことはあるんですから。

そんな完璧主義の思考のせいで、いちいち、自らの体調不良に注目していちいち自信を失うのはナンセンスでは?と思うんですね。

誰でも体調不良になることはあります、それは普通の人でも、パニック障害の人でもね。

もし、あなたがそういったことで悩んでいるならば、「パニック障害だから~になった」という思考は早くやめるべきでしょうね。

たしかにパニックが辛いことは私も経験したので分かりますけども、「パニック障害だから~」という条件付きの思考をしているかぎり、あなたの身に起こるすべてのネガティブなことをパニック障害のせいにし続けます。

そんなことをしていたら、いつまでも経ってもパニック障害から抜け出せまんって。

まだパニック障害だ~、まだパニック障害だ~と繰り返し念仏の思い出してしまうからですよ。

パニック障害が寛解したと言えるのは、パニック発作や予期不安などが起こっても、パニック障害を理由にしなくなったときだと言えるかもしれませんね。

そういった思考になるためにも、まずは完璧主義をやめることがはじめてみと良いと思うんですけどね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。


★無料メールマガジンに登録してください!





私が4年かけてパニック障害を治した濃い情報をメルマガ限定でお伝えてします。

メルマガではあなたからの悩みや辛いことについて質問も受け付けております。

まずはメルマガに登録してください!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンエンジニア。 ブログ「サラリーマンでもバレずにパニック障害を治せ」2年かけて自力でパニック障害を克服した体験をブログに日々更新している30代前半。 趣味は読書と海外ドラマ。